ワインと料理のマリアージュ(相性)の基本を知って、おうち飲みをもっと楽しもう!

ワインと料理のマリアージュと聞くと少し難しく感じるかもしれませんが、基本さえ覚えておけば難しくありません。

そもそもマリアージュという言葉は「結婚」を意味し、ワインで使われる時は料理とワインの相性のことを差します。人間も結婚する時、相手との相性があるように食事とワインにも相性があるんです。今回は、そんなワインと料理のマリアージュ(相性)の基本をご紹介します。

ワインと料理の「濃さ」を合わせる

「魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワイン」とはよく言われますが、これは「料理とワインの濃さを合わせる」という、基本の原則を表現したものです。料理の濃さは、食材とどのような調理法かで決まりますが、野菜、魚は比較的軽い食材、お肉は重い食材です。

しかし、お肉の中でも豚や鶏のような白身のお肉は軽い食材にも入ります。それだけではなく、調理法も重要で、例えば一般的に生で食べるよりは火を通したほうが重い料理になります。

ハーブをたっぷり使用したブイヤベースに辛口白ワイン、ロゼ

ハーブやスパイスの香りがある軽い辛口白ワインやロゼとハーブをたっぷりと使用したブイヤベースは定番の組み合わせで家で再現するのにも身近な存在だと思います。

ミラヴァル コート ド プロヴァンス ロゼ 2017 正規品 ロゼワイン 辛口 750ml
ミラヴァル コート ド プロヴァンス ロゼ 2017 正規品 ロゼワイン 辛口 750ml
Amazonで見る

甲殻類の料理にブルゴーニュの高級な白ワイン

伊勢海老に代表される甲殻類は高級な素材で、手の込んだソースが使われることも多いので、スケールの大きい白ワイン、特に樽の香りがしっかりとついたブルゴーニュの高級なシャルドネが格の面でも味わいの面でも好相性だとされています。

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ラフォーレ ブルゴーニュ シャルドネ [ 2014 白ワイン 辛口 フランス 750ml ]
メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ラフォーレ ブルゴーニュ シャルドネ [ 2014 白ワイン 辛口 フランス 750ml ]
Amazonで見る

鶏肉の赤ワイン煮込みとブルゴーニュの高級な赤ワイン

鶏肉の赤ワイン煮込みはブルゴーニュの有名な郷土料理で、高級なピノ・ノワールを合わせるのが定番です。

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール“ラ ヴィニェ" [ 赤ワイン フランス 750ml ]
ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール“ラ ヴィニェ" [ 赤ワイン フランス 750ml ]
Amazonで見る

異色なもの同士をぶつける

自己主張の強い料理を、別の意味で自己主張の強いワインと組み合わせるとお互いの尖った部分がうまく噛み合わさって素晴らしい組み合わせとなることがあります。

例えば、フォアグラと甘口ワイン、辛い中華にやや甘口のワインなどがその例です。

テクスチャーで合わせる

カリッとした食感の揚げ物にはスパークリング、バターやクリームのとろりとしたコクがある食感にはコクのある白ワイン、というように食感で合わせていく方法もあります。

まとめ

基本は簡単で、共通点を探して似ているものを合わせるということです。また、定番の組み合わせも少し覚えておいて、家庭で取り入れる時は真似してみると簡単にマリアージュが完成します。 ワインを先に選んで合う料理を探すのも良いですし、料理から合うワインを探すのも良いと思うので、少しずつ取り入れてあなただけのワインライフを楽しんでください。

ソムリエ。レストラン、ワインショップ、ワイン輸入会社の勤務を経て、現在はオンラインのワインサロンを主宰しながら、様々な場所でワイン会を開催。サロンをして開業できるように準備中。ワインの楽しさを沢山の方に伝えていきたいです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.