収納もオシャレに!ワイングラスを使った収納アイデア3選

皆さん、ワイングラスの収納はどうされていますか? 美しい形が魅力的ですが繊細なアイテムです。背が高いワイングラスはバランスを崩しやすいですし、他の日常の食器と一緒に収納していては、取り扱いに気を使って毎日のストレスが増えてしまいそうです。

大切に扱いたいワイングラスですので、専用の収納の仕方を考えたいものです。またワイングラスの収納の仕方によってはインテリアとしても美しく見せることができます。

今回は自宅でのリラックスタイムも、バーのような気分で楽しめそうなアイデアをご紹介します。

ハイセンスなインテリアに


出典:http://recyclenation.com/

シャンデリアのようですが、照明としてもワイングラスの収納としても使うことができる素敵なアイデアが詰まったアイテムです。

ワインアイテムをまとめて収納


出典: http://thecowspot.blogspot.jp/

扉付きの家具にワイングラスとボトルをまとめて収納すると機能的かつオシャレですね。

壁を利用して、省スペースに収納


出典:http://www.bhg.com/

空いている壁の空間を有効利用しています。DIYで作成できそうなアイデアです。楽しみが広がりますね。

省スペースなものから、家具として楽しむものまで、お部屋の雰囲気によって変化をつけることができます。収納もオシャレに機能的にすると、家ワインをますます楽しめそうですね。

ワインを飲み続けて15年。建築関係の仕事をしながら、ライターとしても活動中。ワイン片手に読んでいただけるようなお話をお届けします。犬好き、コーヒー好き、ハワイ好きもちろんワイン好き。未来の夢はハワイに住むことです。

おすすめの記事

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.