和食と合わせても邪魔にならない安旨白ワイン「テッラーレ・カタラット」


今回もリーズナブルな白ワインをご紹介します。最近はこういうワインを本当によく飲むようになりました。季節のせいももちろんあるのですが最大の要因は安くて美味しい白ワインが増えたからです。10年程前は1,000円台の白ワインと言うと…わざわざ手を出すことは殆どありませんでした。

2013 Terrale Catarratto / Calatrasi
2013 テッラーレ・カタラット / カラトラージ
生産国:イタリア シチリア州
タイプ:白ワイン
品種:カタラット

さて、今回のワインはイタリア、シチリア産。カラトラージ社は1984年創業と比較的若いワイナリーですが、シチリアでも最大規模の畑を所有する大手生産者。「テッラーレ」は同社のベーシックラインでリーズナブルながら高品質を誇ります。

色合いはやや濃いめのイエロー。透明感が高くキレイな外観です。

香りは華やかで個性的ながら穏やかです。色々な柑橘類のニュアンスを感じるのですが、最初に感じるのは「ミカン」です。これはこのワインのブドウ「カタラット」を栽培している畑の周囲でシチリアオレンジを栽培していることが関係しているのかもしれませんね。その他にもレモンや花梨、そしてローリエのようなハーブの香りもしますね。

味わいは豊かな果実味の中に少し苦味があって、それが全体を引き締めています。そのおかげで飽きることなく何杯でも飲めてしまいます。

シチリアではよく魚を食べるからでしょうか、このワインも魚との相性が良いでしょう。それもお刺身でも問題なく合わせられます。ただし醤油ではなく塩で合わせた方が良さそうですね。

そこにレモンとオリーブオイルをかければパーフェクトなマリアージュ。ぜひ合わせてみてください。

このワイナリーは白だけでなく赤ワインも素晴らしいです。それはまた次の機会に…。

Bistro Ku Hanare Facebook
渋谷にある隠れ家ビストロ「Bistro Ku hanare」でソムリエをやっています。趣味も仕事もワイン、という幸せ者です。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.