キリッと冷やして夏の定番ワインに!「ル・ブラン・ドゥ・ママン」

Le Blanc de Maman Saint Guilhem Le Desert I.G.P
ル・ブラン・ドゥ・ママン サン・ギレーム・ル・デセール(ママの白ワイン)
生産国:フランス、ラングドック
タイプ:白ワイン(辛口)
品種:ソーヴィニヨン・ブラン
アルコール:12.5%

ご購入はこちら


生産地は南フランス・ラングドック地方でも、南端に位置するサン・ギレーム・ル・デセール村です。中世には巡礼地として栄え、ラングドック地方のエリアでも非常にマイナーな産地です。

外観は淡い淡い黄色、水のようにサラサラとした印象を受けます。

香りはソーヴィニヨン・ブランらしくアロマティックですが、南フランスのワインにありがちな重さはありません。非常に爽やかでレモンドロップや蜂蜜の控えめな香りが漂い、フレッシュ感に富んでます。

また、味わいまでフレッシュです。温暖な気候の産地に見られる特徴で、酸は穏やかでアルコールが低めなので濃厚さはありません。南フランスのワインはアルコール度数が低くても13.5%あるので、このワインはとても貴重なワインですね。

アルコール度数は1%違うと非常に印象が変わるので、サッパリしたワインが好きな方は、エチケットに記されているアルコール度数をチェックしてみてください。ワイン選びのヒントになると思います。

酸が低くてフルーティーなワインなので、料理の邪魔をする要素はありません。キリッと冷やしてワイングラスにたっぷりと注ぎ、冷えたキュウリと一緒に楽しむのも夏らしくていいと思います。

みんなきっと好きになる「ママの白ワイン」...今年の夏の定番ワインに決定です!

Bistro Ku Hanare Facebook
渋谷にある隠れ家ビストロ「Bistro Ku hanare」でソムリエをやっています。趣味も仕事もワイン、という幸せ者です。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.