キリッと冷やして夏の定番ワインに!「ル・ブラン・ドゥ・ママン」

Le Blanc de Maman Saint Guilhem Le Desert I.G.P ル・ブラン・ドゥ・ママン サン・ギレーム・ル・デセール(ママの白ワイン)

生産国:フランス、ラングドック

タイプ:白ワイン(辛口)

品種:ソーヴィニヨン・ブラン

アルコール:12.5%

ご購入はこちら

生産地は南フランス・ラングドック地方でも、南端に位置するサン・ギレーム・ル・デセール村です。中世には巡礼地として栄え、ラングドック地方のエリアでも非常にマイナーな産地です。

外観は淡い淡い黄色、水のようにサラサラとした印象を受けます。 香りはソーヴィニヨン・ブランらしくアロマティックですが、南フランスのワインにありがちな重さはありません。非常に爽やかでレモンドロップや蜂蜜の控えめな香りが漂い、フレッシュ感に富んでます。

また、味わいまでフレッシュです。温暖な気候の産地に見られる特徴で、酸は穏やかでアルコールが低めなので濃厚さはありません。南フランスのワインはアルコール度数が低くても13.5%あるので、このワインはとても貴重なワインですね。

アルコール度数は1%違うと非常に印象が変わるので、サッパリしたワインが好きな方は、エチケットに記されているアルコール度数をチェックしてみてください。ワイン選びのヒントになると思います。

酸が低くてフルーティーなワインなので、料理の邪魔をする要素はありません。キリッと冷やしてワイングラスにたっぷりと注ぎ、冷えたキュウリと一緒に楽しむのも夏らしくていいと思います。

みんなきっと好きになる「ママの白ワイン」...今年の夏の定番ワインに決定です!

TAGS

Bistro Ku Hanare Facebook
渋谷にある隠れ家ビストロ「Bistro Ku hanare」でソムリエをやっています。趣味も仕事もワイン、という幸せ者です。

おすすめの記事

ワイン初心者の方が抱える悩みや疑問に葉山孝太郎先生がお答えします!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.