ワイナリーで素敵な夏のひとときを!「2016 SADOYA ワイン祭り 夏」開催

山梨県甲府市にあるサドヤワイナリーでは、8月13日(土)、8月14日(日)に「 SADOYA ワイン祭り 夏」が開催されます。

サドヤワイナリーのワイン祭りは、美味しいワインが飲めるのはもちろんこと、他にも、普段では体験することができない樽から直接グラスへワイン注いで飲んだり、「ワイン祭りでしか飲めない」特別なワインが飲めたり、ワイン好きの方には見逃せないイベントです。

お盆はサドヤワイナリーのワインガーデン、ビアガーデンで夏のひとときを堪能してみてはいかがでしょうか?

限定ワインが飲める!

サドヤワイナリーは、レストラン、チャペル、ワイナリー、カフェからなる複合の店舗で、700坪の地下セラーや、甲府の自家農園で造るワインを気軽に楽しめます。また、南仏を彷彿とさせる外観で、非日常的空間を一層演出してくれるので、リラックスして過ごすことができます。

SADOYAワイン祭りでは、1年に1度の夏祭りでしか飲めない特別なワインが登場します。それは、酵母が生きているワイナリーでしか飲めない「醸造もろみワイン」です。

もろみワインとは、ブドウを搾ってできた果汁に酵母菌を加えた発酵途中の液体です。アルコール度数は5~6%と低く、ブドウカクテルのような、とてもフルーティーな飲み物です。

家族で楽しめるイベントも多数

「夏の夜を楽しむワインバー」や「特別樽出しワイン」、「手ぶらでBBQ」に「サドヤ屋台村」など様々な企画が用意されています。

また、お子様連れの方も安心できる「キッズコーナー」もあるので、ファミリーで訪れても楽しむことができます。

「SADOYA ワイン祭り 夏」を通じて、ワインがより身近なものに感じられるようになると思います。ぜひお盆休みには、サドヤワイナリーへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

イベント概要

2016 SADOYA ワイン祭り 夏 

日時:8月13日(土)、8月14日(日) 16:00~21:00

場所:山梨県甲府市北口3丁目3-24 サドヤワイナリー

TEL:0120-25-3108

アクセス:JR甲府駅より徒歩5分

かつてはワイン関連の商社にて幅広い業務に携わり、世界のワイン、ワイングッズに触れる。週末は子育てに奮闘する中、晩酌にワインは欠かしません。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.