食物繊維たっぷり!イタリア生まれの全粒粉グラハムクラッカーがおすすめ

ワインのあるテーブルには、もはや定番のように登場するクラッカー。市販のディップを添えたり、色とりどりの具材をのせてオシャレに盛り付けたり。おもてなしにも家呑みにも、様々なシーンで活躍してくれます。

とは言え、主役は上にのせるパテやタプナード、ディップするソースで、クラッカー自体が注目されることはなかなかありません。「華麗なる脇役?」でも、内心ちょっと妥協していることはありませんか?簡単に割れてしまう、食べる時にパラパラと散らかる、時間がたつと食感が悪くなる、主役がなくなると残ってしまう・・・などなど。

かく言う私もそんな一人。クラッカー大好きゆえに要望も多く、いろいろ食べ比べつつ、若干諦めモードでした。そこへ颯爽と登場したのが「MISURA(ミズーラ)全粒粉クラッカー」。衝撃的な出会いでした。

MISURA(ミズーラ)とは?


MISURA(ミズーラ)は、味覚と栄養補給のスペシャリストを目指すイタリアブランド。使いやすい6枚×10袋の小分けになっており、6枚で一日に必要な食物繊維の26%を補給できるそうです。

美しい黄金色に全粒粉の粒がハッキリ見てとれる外観、こうばしい香りも豊かに広がります。薄っぺらに見えますが、手にとると意外と硬めでしっかり。開封時の欠け・割れは一切なく、多少力を入れても簡単には壊れません。

かじってみると、パキっと軽い食感。サクサク・カリカリといった一般的なクラッカーとは違い、ザクザクしっかりとした食べ応え。塩味はごくごく控えめで、砂糖のような添加された甘味や、粉っぽさは全く感じません。

全粒粉の風味が心地よく、噛むほどに素材のうまみが広がります。何もつけず、そのまま食べてもとにかく美味しい!準備をしながらちょっと1枚、もう1枚と、試食の手が止まらなくなってしまいます。

水分を含むものを乗せても安心


味付けは最小限ですが、全粒粉の味を濃厚に感じられ、生ハムやチーズなどインパクトのある食材にも負けません。

何より嬉しいのがしっかりとしたテクスチャー。タプナードやトマトなど水分のある物をのせても、しなることなく食感が続くので、時間をかけてゆっくり楽しみたい時も安心です。また、ヨーグルトやフルーツと一緒に、サラダやポタージュスープのトッピングに、チーズケーキの土台などお菓子作りにもピッタリですね。

ワインと相性の良いヌガークラッカー


こちらはSNSで注目されているヌガークラッカー。クラッカー2枚でマシュマロを挟み、電子レンジで20秒ほど加熱する食べ方。その人気は「一度も食べたことが無い人は居ても、一度しか食べたことない人は居ない」とまで言われるほど。

MISURA全粒粉クラッカーでヌガークラッカーを作ると、レンジ加熱しても食感の劣化が全くありません。全粒粉のザクザク食感と、とろけたマシュマロの柔らかさのギャップが何とも楽しい!マシュマロの甘味と、クラッカーのほのかな塩味が絡み合い、絶妙。ドライタイプのCAVAなど、泡が元気でスッキリとしたスパークリングワインと相性抜群ですよ。

加瀬まなみ ホームページ | ブログ
埼玉県熊谷市出身。両親在住のスペインにてスペイン料理を学ぶ。専門はスペイン料理、ワインにあわせたマリアージュ提案。著書「フライパンひとつで作る絶品パエリア」「5分でできた!」シリーズ全7冊「2ステップレシピ」他。
記事一覧 / プロフィール
Contents

関連コラム

ソーシャル

  • follow us in feedly
Page Top
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。