【赤ワイン編】ソムリエが飲み比べ!人気の動物ラベル3種のお味は?

家で楽しむデイリーワインは、手頃な価格で美味しいものが良いですよね!一方で、リーズナブルな赤ワインはたくさん見かけるので、迷ってしまいます。

そこで今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、赤ワイン3種類を飲み比べてみました!いずれもチリ産で、カベルネ・ソーヴィニヨンが使われており、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

今回飲み比べたワイン3種

■サンタ・ヘレナ・アルパカ カベルネ・メルロー(写真:左)

■サンタ・バイ・サンタ・カロリーナ ソーヴィニヨン/シラー 2015(写真:中央)

■【コンチャ・イ・トロ】プードゥ カベルネ・ソーヴィニヨン&シラーズ(写真:右)

【動物ラベル飲み比べ・白ワイン編】はこちら。

いざ、3種を飲み比べ!

サンタ・ヘレナ・アルパカ カベルネ・メルロー

日本ではミラバケッソのCMで知名度が急上昇した動物「アルパカ」がラベルに使用されています。(以後、アルパカと省略)

 ~ソムリエ・小野沢さんのコメント~

【香り・味わい】

メルローの味わいがしっかりしていますね。丸い果実味があり、酸が控えめでジューシーです。

 

【どんな家庭料理に合う?】

うなぎやアナゴ、焼き鳥といった甘辛いタレのお料理と合う味です。

サンタ・バイ・サンタ・カロリーナ ソーヴィニヨン/シラー 2015

ラベルはアンデスの高原に生息しているピューマがモチーフで、「チリアンライオン」とも呼ばれます。(以後、サンタと省略)

~ソムリエ・小野沢さんのコメント~

【香り・味わい】

シラーはそこまで強くなく、渋みをしっかり感じます。オーストラリアのようなブレンドですね。

 

【どんな家庭料理に合う?】

ハムやサラミといったシャルキュトリー、テリーヌやレバーパテなど前菜のお肉が合います。

【コンチャ・イ・トロ】プードゥ カベルネ・ソーヴィニヨン&シラーズ

ラベルの動物は鹿で、南米チリに生息している世界最小の鹿「プードゥ」がモデルです。(以後、プードゥと省略)

~ソムリエ・小野沢さんのコメント~

【香り・味わい】

シラーズの味わいが強く、青っぽさを感じます。

 

【どんな家庭料理に合う?】

ワインの青っぽさとの相性を考えると、焼いた野菜が合いますね。シラーズとのスパイシー感と合わせて、胡椒が効いた焼いたお肉も合います。グリルしたパプリカを添えても良いですね。

小野沢さんの総括

粘性はいずれも同じくらいの中程度です。色も大きな差はなく、透明感と輝きがあるガーネットカラーです。

香りは、メルローが入っているアルパカは丸く、ジューシーな果実味があります。サンタとプードゥは、タバコや杉のような香りと、茎のような青さが特徴的でした。サンタとプードゥに使われているシラーとシラーズは同じ品種を示していますが(フランス等ではシラー、オーストラリア等ではシラーズ)、プードゥのほうがシラーズの味をしっかりと感じますね。いずれも単体だけで飲める、しっかりとした味わいです。

お料理との合わせやすさ、メルローの丸みといった点から、アルパカが1番好みの味わいです。サンタやプードゥでおすすめしたお料理とも合う、万能な味わいです。

編集部メンバーも飲み比べをしました!

~編集部のコメント~
カベルネ・ソーヴィニヨンという共通点があるものの、やはり違いが明確ですね。

アルパカは香りや味わいともに丸みがあり、暑い日には少し冷やしてすっきりと、寒い日には単体でのんびりと飲みたい味わいです。

サンタとプードゥは、香りと味わいから渋みが感じられました。とくに青っぽい渋味が印象的だったプードゥは、夏野菜や緑黄色野菜と合わせると美味しそうです。

おわりに

コンビニやスーパーなどでは、白ワインよりも赤ワインの品揃えが多い傾向があるためか、白ワインの飲み比べ用にワインを買い揃えたときに比べて、今回の赤ワインの購入にはそこまで苦労しませんでした。みなさんも、今回紹介している3種はご近所のスーパーやコンビニで購入しやすいかもしれません。

肉料理・グリル野菜とも相性の良さそうな、今回の動物ラベルワイン3種。アウトドアが楽しめる時期にはBBQで活躍してくれそうです!リーズナブルなワインなので、グラスに氷を入れてキンキンに冷やしたり、ジュースで割ったりと、気軽に楽しめるのが嬉しいところですよね。

いつも飲んでるよ!という人も、飲んでみたい!と感じた人も、ぜひご家庭やアウトドアのシーンで楽しくワイワイと飲み比べてみてくださいね。

今回紹介したワイン

サンタ・ヘレナ・アルパカ カベルネ・メルロー
生産者(販売):サンタ・ヘレナ(Asahi)
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
公式サイトはこちら

サンタ・バイ・サンタ・カロリーナ カベルネ・ソーヴィニヨン/シラー 2015
生産者(販売):サンタ バイ サンタ カロリーナ(SUNTORY)
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン、シラー
公式サイトはこちら

【コンチャ・イ・トロ】プードゥ カベルネ・ソーヴィニヨン&シラーズ
生産者(販売):コンチャ・イ・トロ(KIRIN)
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ
公式サイトはこちら

ご協力いただいた、ソムリエ・小野沢さんのお店


Bistro Ku hanare

http://www.bistro-ku.com/hanare/

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町1-5 大沼ビル5F
TEL:03-3780-7781
※JR 渋谷駅南口徒歩1分

ディナー(月~金)17:30 ~ 00:00
ディナー(土)17:30 ~ 00:00
※日曜日定休

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.