家飲みワインを大調査。20代の購入価格は、30~40代より高かった!

安くて美味しいワインが飲みたい!とは、誰もが抱く願望ですよね。とはいえ、自宅で飲むための家飲みワインを買う際に、価格はどれくらい重視されているものでしょうか? 

そこで、自宅で週1本以上ワインを飲んでいる、20~40代の男女300名にアンケートを行いました!年代が若いほど家飲みワインは高価志向など、意外な事実が盛りだくさんなアンケートの結果をご紹介します。

20代の約半数が、家飲み用に2,000円以上のワインを購入!

家飲みワインの平均購入額を聞いたところ、最も多かった価格帯は「500~1,000円未満」。全体のうち約7割が、家飲みワインは2,000円未満ということがわかりました。

しかし、20~40代の年代別でみると、2,000円以上のワインを買う割合は、20代(46.0%)、30代(34.0%)、40代(17.0%)と、年代が若いほどワインの平均購入額が高いことが明らかに!20代の約半数は、2,000円以上の家飲みワインを買っています。

「種類」は「価格」と同じくらい重視されている! 

続いて、家飲みワインを買うときに最も重視することを聞いたところ、回答の高かったトップ3は「種類」「価格」「味」という結果。とくに、赤ワインや白ワインといったワインの「種類」は、「価格」と同じくらい重視されていることがわかりました。

さらに、20代~40代の年代別でみると、20代が「価格」、30・40代が「種類」を最も重視していると回答しています。約半数が2,000円以上の家飲みワインを購入していた20代ですが、ワイン選びでは「価格」を最も重視しているようです。

まとめ

週1本以上ワインを飲んでいる人の家飲みワイン。仕事や子育てがまだまだ忙しい40代に比べて、30代、20代と年代が若くなるほど、家飲みワインにお金をかけていることがわかりました。

40代や30代と比べてワイン歴の短い20代は、普段の家飲みワインでもしっかりとお金を出して、ワインの味を勉強しようとしているのかもしれませんね。もしくは、まだまだワインの経験値が少ないことをカバーするためにも、お金を出すことでワインの美味しさを保障しているのかも……!?とにかく、好きなものにしっかりとお金をかける20代のお財布事情がうかがえます。

普段、家飲み用のワインを選んでレジに運ぶまでの間には、ラベルでワインの種類を確認したり、価格を見比べてみたりと、人知れない勝負が繰り広げられているようですね。

家飲みワインの大調査、続報もお楽しみに!

【調査概要】

調査タイトル:お酒に関するアンケート

調査方法:インターネットリサーチ

調査期間:2017年7月10日~7月14日

調査対象:自宅で週1本以上のワインを飲む20~40代の男女 300名

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

日本でも愛されているランブルスコの名門「ドネリ社」!4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏の来日インタビュー

イタリアを代表する発泡性赤ワイン「ランブルスコ」。そんなランブルスコに1世紀近く情熱を注ぎ続け、今や世界中で愛されるワインメーカーに成長した、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある名門ワイナリーが「ドネリ社」です。イタリア食材・ワインの輸入商社であるモンテ物産の招きにより、ドネリ社の4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏が来日されました。今回、ジョヴァンニ氏の来日に伴い、「ドネリ社」についてインタビューを行わせて頂きました。

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.