現地から一定の温度を徹底管理!成城石井のワインへのこだわりに迫る

2017年2月に創業90周年を迎えたスーパーマーケットの「成城石井」は、高品質で魅力的な商品を豊富に取り揃えています。

世界のトレンドや日本における消費者のニーズを考慮したトップバイヤーが、世界を回り、安心安全で美味しい食品を発掘・開発し続けています。そのこだわりは食品のみに留まらず、ワインにも及んでいます。

今回はスーパーマーケットの枠を超えた、成城石井のワインが美味しい秘密に迫りたいと思います!

実はインポーターとしての歴史は古い!

25年以上もの間、ワインの直輸入を続けている成城石井。ワインにこだわり始めたきっかけは、1980年代当時の社長が口にした、1杯のワインだったそうです。

日本で飲んでいたものと同じ銘柄のワインを現地で飲んだ時、味わいが異なるものだったことに衝撃を受け、そこから理由を追求し、輸送方法に原因があることを突き止めました。

この出来事をきっかけに、商社に委ねていたワインの輸入を、定温輸送で直輸入することに決め、ワインの品質管理へのこだわりが始まりました。

ワインの輸送時は定温管理のできるリーファーコンテナを使用

多くのワインの輸送には、常温のコンテナ(ドライコンテナ)が使われています。

ヨーロッパから日本までは船便で約2ヶ月。輸送時に船が赤道近くの海上を通過すると、気温は40度近くまで上がり、船内は70度以上に達してしまうほど暑くなります。

そこで成城石井は現地の味わいを届けるべく、ワインの自社輸入を始めた当初から、どんな天候であっても常に一定の温度を保つことができる冷蔵機能を持つ「リーファーコンテナ」を利用し、外の光や温度からワインを守って輸入を行っているのです。

保管も万全!全ての価格帯のワインが定温定湿管理されている 

成城石井の品質管理は輸入時だけではなく、輸入後の保管まで徹底しています。

ワインの保管は、国内最高レベルの「定温・定湿庫システム」を採用した倉庫を使用しています。 

天井裏にはワイン醸造の資格を持つ成城石井のエノログが監修の下、空調機器を設置し、冷気と湿気が混ざった空気が倉庫内に行き渡るように設計されています。

24時間365日コンピューター監視で、ワインの保管に最適な温度である15度前後・湿度60%~70%を保ち、自然対流に近い環境を実現しているそうです。

大寒波に襲われても温度をキープできるようにヒーターユニットも完備されています。

約1,600坪の倉庫には、およそ150万本のワインが保管でき、1本数十万円の高額ワインから1,000円台のワインまで、全て同じ最高の状態で大切に保管されています。

成城石井のトップバイヤーおすすめデイリーワイン3選

成城石井で毎年不動の売り上げNo.1赤ワイン!

<赤>シャトー・ラ・ヴェリエール ルージュ

商品名:Ch. La Verrière Rouge
生産国:フランス ボルドー シューペリュール
生産者: シャトー・ラ・ヴェリエール
品質保証"Reefer"冷蔵輸入品
容量:750ml 
アルコール分:13.5度
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

カベルネソーヴィニヨンとメルローを巧みにブレンド。減農薬栽培したブドウを使用しタンニンも程よく、飲み飽きしないのが人気の理由です。

成城石井
成城石井直輸入 シャトー ラ ヴェリエール ルージュ 750ml [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
Amazonで見る

フランスボルドーの老舗シャトー“デスパーニュ家”と成城石井で共同開発!

<白>クイーン モン・ペラ ブラン

商品名:Queen of Mont- Pérat Blanc
生産地:フランス ボルドー
生産者:デスパーニュ家(モン・ペラ)
品質保証"Reefer"冷蔵輸入品
容量:750ml
アルコール度数:12度
品種:ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル、セミヨン 

明るいグリーンがかったイエローに、グレープフルーツなどの柑橘系のアロマに軽い樽香が感じられる。余韻は比較的長めで甘いフルーツの香りと、柔らかな口当たりで、華やかさと爽やかさを強調した女性的なワイン。成城石井とモン・ペラがコラボレーションしたワインです。

成城石井
成城石井直輸入 クイーン モン・ペラ ブラン 750ml [フランス/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
Amazonで見る

カミュ社が造る自信の辛口スパークリング!

<泡>ジャクリーヌ ブリュット ブラン・ド・ブラン

商品名:Jacqueline Blanc de Blancs Brut
生産国:フランス
生産者:カミュ
品質保証"Reefer"冷蔵輸入品
容量:750ml
アルコール分:11.5度
品種:ユニ・ブラン、アイレン、コロンバール

淡い金色、細かくエレガントに立ち上り続ける泡。爽やかでフルーティーな香りに、ほんのりとローストアーモンドの様な香ばしさにレモンを思わせるアロマ。最後にほんのりと甘みを感じるのが不思議なスパークリングワインです。

成城石井
成城石井直輸入 ジャクリーヌ ブリュット 750ml [フランス/スパークリングワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]
Amazonで見る

まとめ

いかがでしたか?今回は成城石井のワインへのこだわりを掘り下げてみました!

輸入元の現地のシャトーから店舗に並ぶまで、ずっと一定の温度を保ったままのワインを購入できるとは、本当に驚きですよね!

店頭にもワインに詳しいスタッフもいるので、ワインの知識がなくても大丈夫! シーンに合わせて、価格・味ともに最適なワイン選びができる、スーパーマーケット成城石井。

ぜひ一度、成城石井クオリティのワインを堪能してみてはいかがでしょうか。

成城石井の店舗一覧はこちら

 

オンラインショップはこちら

TAGS

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

ワイン初心者の方が抱える悩みや疑問に葉山孝太郎先生がお答えします!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.