簡単にワインが保存できるPulltex AntiOx(プルテックス アンチオックス)

世界中で人気爆発!今年最も売れたとも言えるワインストッパー「Pulltex AntiOx(プルテックス アンチオックス)」

ワインは空気中の「酸素」に長時間触れると、果実味が凹み、ヴィネガーのようなテイストになってしまいますが、「Pulltex AntiOx」であれば、内部に仕込まれたカーボンフィルターがワインの酸化を防止してくれるので、従来までの保存方法とは違いボトル内の酸素を抜いたり、窒素ガスを注入することなく、ボトルにシリコーンストッパーをかぶせるだけでワインを保存する事ができます。
「Pulltex AntiOx」は、ボトル外部の空気を遮断するだけでなく、ボトル内部のカーボンフィルターは、ワインの酸化原因となる揮発性成分と酸素の接触を抑制し、酸素を吸着することでワインの酸化を防止しています。

また、フランス最高峰のワイン専門誌、メイユール・ド・ヴァン・ド・フランス2014年版に「アンチ・オックス」がセットになって販売されるほど...。これは本当にスゴイ事なんです。

その効果も絶大...バキュバン等のワインセーバーと同条件のワインで比較した場合、その効果はバキュバンと比較して、酸化状態は半分以下という結果が出ています。

「Pulltex AntiOx」が誇る高い保存性能は、世界中のプロフェッショナルに認められ、日本でも発売以来、数多くのレストラン・ワインバーが従来のものから乗り換えています。その人気は、一時は国内の在庫が切れる程に!

日常使いにはもちろんですが、ワイン好きな方へのギフトとしてもオススメです!

今回は家ワイン読者の方にこちらの商品を3名様にプレゼント!
※応募は簡易アンケートに答えるだけ!



プレゼント当選者数:3名様
プレゼント応募締切:2015年1月11日(日)

<プレゼント商品詳細>
「Pulltex AntiOx (プルテックス・アンチオックス)」
本体サイズ:38φ、高さ45mm
箱サイズ:123×188×厚み47mm
材質:シリコン、酸化防止カーボン
メーカー名:プルテックス
取扱説明書:英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語
※日本語の記載はありません。



簡易アンケートに答えるだけ!


プレゼントキャンペーンは終了致しました。

TAGS

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

カジュアルなチリ産スパークリングワイン「プードゥ スパークリング」の魅力とは?

イタリアのアスティ・スプマンテやスペインのカバの登場でスパークリングワインも低価格帯のものが人気を博し、日常の食卓にもスパークリングワインが並ぶようになりました。そして、今ではチリ産スパークリングワインが注目を浴びています。チリ産のワインといえば、コストパフォーマンスが高いというイメージが強くあると思います。今回はまさにその言葉にピッタリな「プードゥ スパークリング」をご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.