【グランポレール】7/7(土)に醸造家と語り合い料理を味わえる素敵なイベント「グランポレール プレシャスサロン 七夕2018」開催!

出典:https://www.facebook.com/jwineGP/

7月7日(土)に、グランポレール勝沼・岡山ワイナリーの若手醸造家4名と会話を楽しみながら日本ワイン「グランポレール」と料理を堪能できるイベントが開催されます。

国内外からも高く評価されているグランポレールは、北海道、長野、山梨、岡山の4つの産地の畑で丁寧に栽培されたブドウを使用し、日本の風土だからこそ生まれる味わいを追求して、造られている日本ワインです。

販売開始から15周年を迎える今年は、4産地・12種類のグランポレールワインを醸造家たちが自ら提供する、七夕イベントを開催することを発表しました。

ワインを一緒に味わう料理は、グランポレールワインバーの秋山シェフが考案した1日限りの特別メニュー。

スタンディング形式なので、好きなワインと料理を堪能しながらグランポレールの醸造家たちや、ワイン好きな参加者との会話もたっぷり楽しんで頂けます。醸造家がワインに込める想いや苦労など、ワイン造りの話もきくことができるかもしれません。

【イベント概要】

出典:https://www.facebook.com/jwineGP/

グランポレール プレシャスサロン 七夕2018

日程:2018年7月7日(土)

時間:13:00~15:00 ※開場12:30

場所:GRANDE POLAIRE WINE BAR TOKYO銀座コリドー街店

定員:60名

料金:1名様 5,000円(税別)

★イベントの詳細はこちら

 

イベント参加申し込みはこちら

編集部のコメント

醸造家たちが造ったワインを、本人を目の前に語りながら味わえるなんて……日本ワインファンには堪らないイベントではないでしょうか。また、ワイン好きの参加者とも、思う存分日本ワインについて語り合えるかもしれませんね。

グランポレールのファンクラブ「GRANDE POLAIRE Precious Salon(グランポレール プレシャスサロン)」に会員登録をすると、様々な情報が配信されるそうですよ。この機会にぜひ登録してみはいかがでしょうか。

グランポレール・プレシャスサロン会員登録はこちら

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

日本でも愛されているランブルスコの名門「ドネリ社」!4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏の来日インタビュー

イタリアを代表する発泡性赤ワイン「ランブルスコ」。そんなランブルスコに1世紀近く情熱を注ぎ続け、今や世界中で愛されるワインメーカーに成長した、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある名門ワイナリーが「ドネリ社」です。イタリア食材・ワインの輸入商社であるモンテ物産の招きにより、ドネリ社の4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏が来日されました。今回、ジョヴァンニ氏の来日に伴い、「ドネリ社」についてインタビューを行わせて頂きました。

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.