ワインと合うパンがコンセプトの「シニフィアン・シニフィエ」

はじめに


先日、パン界のカリスマといわれる志賀勝栄氏のお店「シニフィアン・シニフィエ」に行ってきました。

「シニフィアン・シニフィエ」と言えば、パン業界では知らない人のいないパン職人、志賀勝栄シェフのお店です。パンのお供に美味しいワインやチーズも取り扱っていて、パンとのマリアージュを楽しむイベントも不定期で開催しているそうです。

ワインに合うパン


今回購入したパンは、お店の看板である「バケット・プラタヌ」と「パン オ ノア」です。「バケット・プラタヌ」は、志賀シェフのスぺシャリテ・低温長時間発酵のバゲットで、口に入れる前から、小麦の豊かな香りがします。そんな香りの余韻に浸りながら、ひと切れ口に含むと、思わず笑顔がこぼれてしまいました。まさに傑作と呼ぶべき逸品です。ザクッとした皮の食感、噛みしめるほどに深い味わいです。

「パン オ ノア」はクルミとピーカンナッツの2種類のナッツ、こちらは赤ワインにピッタリです!もうひとつ「パン オ ヴァン」という、ナッツとドライフルーツ、赤ワインのフルーティーな香りのするパンがあるんですが、フルボディの赤ワインにぴったりだそうです!

こちらは、数量限定の「気まぐれパン」です。今回はクルミのパンに、湘南ゴールド(柑橘)の自家製ジャムをはさんだプティパン、ナッツの香ばしさと、柑橘の風味が爽やか!湘南ゴールドのジャムが凄く美味しかったです。

おわりに


「シニフィアン・シニフィエ」は、ハードパンと赤ワインのマリアージュが楽しめるお店。この2つは本当によく合うし、チーズも加えて気軽にワインとつまみを楽しめる貴重な店なので、ワイン好きの人は、ぜひ一度食べてみてください。本当にお薦めです。

シニフィアン・シニフィエ
〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-43-11
COMS SHIMOUMA 1F
http://www.signifiantsignifie.com/
TEL/FAX 03-3422-0030

家ワイン編集部です。家ワインレシピ、家ワイン通信などを、ワインライフが楽しくなるような情報やコラムをお届けしていきます。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.