空気を吸い出して保存するワインセーバーの原理

先週に引き続き、ワインの保存のお話しを....さて、ボトル内の空気をポンプで吸い出し真空にする事で、開けたての新鮮な風味を長持ち(酸化防止)させる、人気アイテムのひとつと言えば「ワインセーバー」ですね。

飲み残したワインを保存するアイテム

開けたてのワインが好きな方や、開けてから数時間、もっと時間を置いて翌日の味が好きな方など、様々な好みがあると思います。でも飲み残したワインボトルに、抜いたコルクを差し戻して翌日または数日後に飲んでみたら、開けたての新鮮な風味や果実味が失われて「がっかり」された方もいるのかな?

刃物で有名な街ティエールから新作登場

フランスの刃物で有名な街ティエールから Clos Laguiole(クロ・ラギオール)ソムリエナイフが届きました!Clos(クロ)とは、Chateau(シャトー)より小さいブドウ畑という意味らしいのですが、有名なソムリエナイフ「シャトーラギオール」とは、全く異なる機能性を持っています。

ワイングラスが逆さまに?

ん?ワイングラスが逆さまになっているのに、グラスの中身は... 一瞬「え?」と思わせるデザインですが、実はこれ、オイル&ワインビネガー入れなんです。ワイングラスを逆さまにしたデザインの容器にオイル&ワインビネガー。

初心者にお薦め!ダブルアクションで失敗しないソムリエナイフ「プルタップス」

初心者向けのソムリエナイフはありませんか?と、よく聞かれるんですが、私が必ず答えているのは、ダブルアクションの機能が付いているプルテックス社のソムリエナイフです。 今回はヨーロッパ諸国でも、陽気なラテン系の国、スペインはプルテックス社のソムリエナイフについてご説明を致します。

これがあれば安心!パーティーや女子会で役立つワイングッズをご紹介

レストランでソムリエから教わるワインの知識、そして料理とのマリアージュ…ワイン好きにとって、この上ない環境とは、ソムリエのいるレストランかもしれませんが、実は、ワイン好きな人がそれと同じくらい楽しみなのが家で気軽に飲むワイン…それはパーティーだったりします。

割れにくいワイングラス「トリタン」とは?

今回は次世代グラスとも呼ばれている「トリタン」グラスについてご紹介します。 この「トリタン」はドイツのバイエルン森林地帯にあるツヴィーゼル・クリスタルAG社とエアランゲン大学が共同で開発した「割れにくく、しなやかで、より透明度のある」グラスで、グラス原料にチタニウム(金属)とジルコニウムを使用しています。

クリスタルガラスのワイングラスを食器洗浄機(食洗機)で洗ってはいけない理由

今回はちょっと恐い題名となりますが、食器洗浄(乾燥)機でクリスタルガラスのグラスを洗ってはいけない理由と、グラスの表面に頑固にこびり付く水垢(ウォータースポット)の原因と対策についてご紹介したいと思います。 クリスタルガラスを食洗機で洗浄&乾燥されている方も、多くいらっしゃると思います。確かに世界中のホテルやレストランでは、一度に大量の食器を洗浄出来る業務用食器洗浄機を使用してます。 とはいえ、ホテルやレストランでも使っているから大丈夫!家庭用だから大丈夫!と思っても、現在販売されている食器洗浄機のほぼ全機種には「クリスタルガラス」の使用を避ける表記があります。

ガラスの素材で味が変わる?クリスタルガラスとワインの相性

グラスの素材でワインの味が変わる事を知っていますか?ソーダガラスにクリスタルガラス....それぞれの素材で特徴があり、ワインにもたらす影響も違うのです。今回はクリスタルガラスの成分とその機能についてご紹介します。クリスタルガラスは透明度と屈折率が高まり、クリスタルのように輝く透明なガラスになることから、その名がついたそうで、一般的にはガラス原料に「酸化鉛」を加えたガラスを言います。