お届けするワイン

季節のワインセット【White】サルトン フラワーズ ブランコ デミ・セック 【Red】コンチェルト カベルネソヴィニヨン&シラー 2014
サルトン フラワーズ ブランコ デミ・セック
サルトン フラワーズ ブランコ デミ・セック

SALTON社は、1910年創業、1世紀以上続く同国を代表するワイナリーです。 SALTON社のブリュットは、1933 年から研究・生産が開始、今では同国国内で4割のシェアを誇り、2015年には、同社ロゼ ブリュット「Poetica」が、仏スパークリング品評会(Effervescents du Monde)ロゼ部門でGold Medalを獲得。

また、同社のフラッグシップブランド「タレント」は1960年に大統領公認、またローマ教皇に進上されるワインとなり、駐日大使館において皇室関係のパーティーででも使用され、講談社「世界の名酒事典」にも掲載されています。

白ワイン(やや甘口、ライトボディ)
産地:ブラジル
品種:ゲヴュルツトラミネール、モスカート、マルヴァジア
年度:NV
飲み頃温度:7度前後
相性料理:フルーツサラダ、ポンデケージョ、生ハム

紫貴あきのテイスティングコメント

ワインエデュケーター「紫貴あき」

ブラジルは世界5位の国土を誇り、南米でも面積最大の国です。広大なブドウ畑を所有する一方、その大部分は食用ブドウで占められており、ワイン用ブドウの生産は少量に限られています。

その理由のひとつとして、北部には赤道が通り、国土のほとんどが暑すぎるためにブドウ栽培に適さないことがあげられます。そんなこともあり、ワイン用のブドウの栽培のほとんどが赤道から外れた国土の南部に集中しています。その中でも、今回のワインが産出されている「セラ・ガウチャ地域」は小高い丘陵に位置するため冷涼で、優れたワインが造られる場所として知られています。

淡い黄緑色。マスカットやメロンのようなチャーミングなフルーツに、ワイン名「Flower」にふさわしく、オレンジの花、ニワトコのような白い花が豊かに香ります。ほんのりと優しい甘さを感じますが、良い酸があるので、引き締まり感じます。軽やかで、喉元をするりと潜り抜ける印象。キリリと良く冷やして、生ハムやサラミをおつまみにオリンピック観戦しながら楽しみたいワインです。

テイスティング動画を見る

今月の白ワインレシピ

カジキのソテーココナツソース 「カジキのソテーココナツソース」白ワインのほんのりと優しい甘さがココナツソースの濃厚で優しい甘みと寄り添ってくれます。
スペシャルレシピはこちら
コンチェルト カベルネソヴィニヨン&シラー 2014
コンチェルト カベルネソヴィニヨン&シラー 2014

コンチェルトワイナリーはブルガリア東南部、ギリシャの国境近く、マリツア川とトュンジャ川の間に広がる細長いサカール山のなだらかな斜面を中心に葡萄を生育しています。地中海の影響を大きく受けた穏やかな大陸性気候で、冬は温暖で雪は少なく、暑い夏も夜には気温が下がり、ドライで葡萄の生育に最適な場所となっています。

ブルガリアでよくみられるクスノキなどのポドゾル成帯土壌で、葡萄と共にこの地域ではナッツ、タバコ、チェリーなどの栽培もおこなっています。コンチェルトワイナリーはサカール地域で最新の技術を駆使し、古代から続く特異なテロワールを活かしたワイン造りで躍進しています。

赤ワイン(辛口、ミディアムボディ)
産地:ブルガリア、トラキア平原南部
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー
年度:2014年
飲み頃温度:18度前後
相性料理:焼き肉、BBQ、カルビ丼

紫貴あきのテイスティングコメント

ワインエデュケーター「紫貴あき」

ブルガリアはヨーロッパの南東部、バルカン半島に位置しています。緯度41~43度の間に位置し、イタリア中部とほぼ同程度ですが、そびえ立つ山々が地中海の影響を遮る効果があるので、わずかに涼しいのが特徴です。また、あまり知られていませんがワイン造りの歴史も長く、Gamza(ギャムザ)、Pamid(パミド)などユニークな土着ブドウ品種が植わっています。今回は、Cabernet Sauvignonと馴染のあるものですが、1980年代にはこの国を代表する品種となり、イギリスなど世界中に輸出されていました。

明るいルビー色。ブルーベリーやプラムなどを煮詰めた甘やかな香りが中心です。西洋杉、鉛筆の芯のような木樽熟成由来の上品な香りも楽しめます。味わいは、穏やかな酸と、滑らかで柔らかな渋みがあります。芳醇な果実味が中心で、ふくよかな印象のあるワインです。BBQや焼き肉など、スタミナ料理に合わせたい1本です。夏バテしがちな暑い季節に、赤身肉と赤ワインのマリアージュで英気を養いたいものです。

テイスティング動画を見る

今月の赤ワインレシピ

ヨーグルトソースで作るムサカ 「ヨーグルトソースで作るムサカ」ヨーグルトの酸味と風味がほど良く調和して、チーズや挽肉、そして野菜と絡み合って、口に広がっていきます。
スペシャルレシピはこちら

ソーシャル

  • follow us in feedly
Page Top
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。