「コンビニ」のまとめ

柿の種カマンベール味と合うのは赤ワイン?それとも白ワイン?

“亀田の柿の種”と言えば、お酒のおつまみとして長い間多くのファンから支持を得ています。そんな柿の種の女性向けシリーズである「KAKITANE cafe」から登場した「亀田の柿の種 カマンベールチーズ」がワインに合うそうなので、実際に赤ワインと白ワインに合わせて食べ比べてみました! デイリーワインとして人気のチリワインをチョイス 今回、赤ワインは「サンタ バイ サンタカロリーナ カベルネ・ソーヴィニヨン/シラー」を、白ワインは「サンタ バイ サンタカロリーナ ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ」をチョイスしました。どちらもチリ産のワインで、1,000円以下で楽しめるのにしっかりとした飲み心地で人気なワインです。 そして「柿の種 カマンベールチーズ」は、ほっと一息つくブレイクタイムに気軽に食べられることをコンセプトにした「KAKITANE cafe」シリーズから2017年3月6日に7月までの期間限定で発売されました。 柿の種ファンから要望が多かった、カマンベールと柿の種の融合。他ではなかなか味わえない美味しさで、メーカーもコーヒーだけではなくワインとの相性も良いと銘打っています。

これからの季節におすすめのコンビニワイン。カープーカー・ソーヴィニヨン・ブランをご紹介!

コンビニワインのレベルが高いと言われて久しいですが、最近は以前にも増してアイテムが充実しているのをご存知ですか? 「安くて」「美味しくて」「手軽に買える」と三拍子揃ったコンビニワインは、どんどん試してみないと損です!というわけで今日は、これからの季節に大変おすすめのコンビニワインをご紹介致します。

食感がクセになってく!?「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」

カップラーメンを無性に食べたくなる時があります。 そんな衝動にかられた時は、「安い」という理由で近所のスーパーまで買いに行くんですが、あえて「定価」で売られているコンビニまで行くこともあります。 それはコラボ商品や斬新な商品に出会えるから...。「これをカップラーメンで再現するか〜?」など、独り言をブツブツ呟きながら商品を眺めるのが楽しいので、スーパーでは慣れ親しんできた定番商品を買い、コンビニでは私の感情を揺さぶった商品を買うようにしています。

心が温かくなる!スウェーデン料理「空飛ぶヤコブさん」は子煩悩パパだった!

私には、どーしても頭がこんがらがってしまう名称というのが、幾つかあります。 その中でも、ずば抜けてこんがらがるのが“ウスターソース“です。いつもウスターなのか、ウイスターなのか、オイスターなのか(最後は完全に違うし)幾度となく確認してきたのに、ウスターソースの名前を口にしようとする度、この3つが頭に浮かび、どれが正解だっけ?と混乱。ごまかし気味に発音してしまいます。 でも、今のところ誰にも聞き返されてないので、この先もごまかし気味に発音して、その場を乗り切っていこうと思います。(なんの宣言だ??)

バレンタインにもピッタリ!プレッツェルとワインの意外な相性

輸入食品のお店でよく見かけるスナックタイプのプレッツェル。ユニークな形に惹かれて口にしてみると、その独特の風味と塩辛さに驚かされます。それなのにつまむ手が止まらないという、クセになるおいしさです。 そのしっかりとした塩味と食感はワインのおつまみに適しています。ハートのような可愛らしい形はバレンタイン用のおつまみとしてもおすすめです。今回は、そんなプレッツェルスナックのおいしい食べ方などをご紹介します。

セブンイレブンで人気の「ヨセミテ・ロード シャルドネ」を飲んでみました。

前回はヨセミテ・ロードの赤ワインをご紹介しましたが、今回は、白ワインの方も飲んでみました。価格は赤ワイン同様、750mlだと約600円、250mlだと約300円で購入可能です。そして、白ワインも驚きのコストパフォーマンスを見せてくれました。カリフォルニアにあるヨセミテ国立公園の道沿いにあるというこのヨセミテ・ロード・ヴィンヤード。

セブンイレブンで発見!日本の食卓にぴったりのワイン「シビリア ロッソ」

地中海最大の島シチリアは、古くからブドウ栽培が盛んで、ワインの生産量もイタリア全土で最も多い州のひとつとなっています。土着品種のネロ・ダーヴォラはシチリア原産でこの島で最もポピュラーなブドウ品種です。 造り手によって価格帯は様々ですが、個人的にどの価格帯のものでもハズれることのあまりない品種と言う好印象を持っています。

コンビニで発見!「シャトー・ムートン・ロートシルト」の生産者が造るデイリーワイン

今回はファミリーマートで見つけた面白いワインをご紹介します。どこか見慣れたデザインのラベルだなと手に取ってみると、造り手はなんとボルドー五大シャトーの1つ、「シャトー・ムートン・ロートシルト」で有名なバロン・フィリップ・ド・ロートシルト氏でした。

ナチュラルローソンで見つけた南アフリカの新酒「ケープヌーヴォー」

ナチュラルローソンって意外にワインの品揃えが良くとても安くていいものが沢山ありますが、今回は最近ナチュラルローソンに行って見つけた南アフリカ産の新しいワインを紹介したいと思います。ヌーヴォーといえば新酒という意味で、ボジョレー・ヌーヴォーがもちろん有名ですが、他の地域や他の国でもヌーヴォーは造られています。ちなみにイタリアではノヴェッロといわれています。

セブン&アイ限定ワイン「コッパーエステート・コレクション」をテイスティング!

前回の「セブン&アイ限定ワイン「コッパーエステート」をテイスティング!</a>」に続いて、今回もセブン&アイ限定ワイン「コッパーエステート・コレクション」を小野沢さんにテイスティングしていただきました。それでは、小野沢さんにテイスティングを行っていただきます。

セブン&アイ限定ワイン「コッパーエステート」をテイスティング!

今、プライベートブランドのワインが注目を浴びているそうです。プライベートブランドのワインが市場に出回った事で、ワインを飲み慣れない層が気軽に飲むようになり、全体的なワイン需要が底上げされているそうです。また、イオン・トップバリュでは、リゴルエクセレンシア ブリュットが980円という価格にも関わらず、SAKURAワインアワードにて金賞を受賞...今や「プライベートブランド=美味しくない」というイメージは払拭した方が良いかもしれません。

白だけじゃない!赤も凄いぞ!ファミリーマートのワイン

今回は前回と同じくファミリーマートのボルドーワインを紹介させていただきます。2012 フォール・デュ・ミライユ名前は全く同じですがこちらは赤ワイン。ボルドーの赤ワインと言えばカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローと言った品種が有名ですね。もちろんこのワインもそれらの品種を使用して造られる正真正銘(?)のボルドーワインです。

もはやコンビニワインではない!これがワイン文化成熟の証!

既に家ワインのコラムでも紹介されていると思いますが、テイスティングのお手伝いをさせて頂いた際に、あまりにも驚いたので私のコラムでも紹介させていただきます。2013 Fort du Mirailフランスはボルドー産の白ワインです。もう説明の必要はないと思いますが、ボルドーは世界で最も名の通った、世界でも3本の指には入るワイン産地です。少しでもワインに興味のある方であれば、ボルドーという名を知らない人はいないでしょう。

ファミリーマートのワイン「フォール・デュ・ミライユ」をテイスティング!

4月にファミリーマートのプライベートブランド「FamilyMart Collection」のプラチナラインよりAOP認証を受けたボルドーワイン「フォール・デュ・ミライユ」が発売されたので、家ワインコラムも執筆していただいているソムリエの小野沢さんにテイスティングしていただきました。

ゆったりワイン時間に!コンビニやスーパーで買える絶品おつまみ

最近は定額動画配信サービスの充実などで、家で映画鑑賞を楽しむことが増えてきました。映画を観てゆったり過ごす週末夜、ワインと軽いおつまみがあれば最高のリラックスタイムです。 そこで、そんなリラックスタイムのための、スーパーで買える絶品おつまみを集めてみました!お皿にきれいに盛り付ければ、ちょっとリッチな気分のおつまみプレートの完成です。