「バレンタイン」のまとめ

大人向けバレンタインに。チョコが隠し味の「ビーフオムハヤシ」と一緒に楽しみたいワイン

もうすぐバレンタインですね。有名店のチョコレートや、手作りのチョコレート菓子をプレゼントするのもいいですが、ちょっと手をかけたお料理を作って自宅でワインと一緒に、ゆっくりと大人なバレンタインな時間を楽しんでみませんか。 ハヤシライスやオムライスは誰もが好きなメニューです。普段作るレシピにひと手間を加え、チョコレートを隠し味にした大人向け「ビーフオムハヤシ」のレシピをご紹介します!

バレンタインにいかが?ワイン好きに贈りたい!生チョコサラミのレシピ

過去に赤ワインとチョコを食べて「赤ワインが酸っぱい&チョコは苦い」を経験したので、あまりいい組み合わせだと思っていなかったのですが、調べてみたところ、ビターチョコであれば相性が良いとのこと。これはチャレンジしてみなくては!と思い、早速ビターチョコを使って簡単なおつまみを作ってみました。

バレンタインはオレンジ香るチョコレートをシャンパンと共にいかがですか?

バレンタインデーが近づいて来ました。 デパートのバレンタインフェアは、海外から多数のショコラティエが来日して盛り上がっています。 近年、バレンタインは日頃なかなか伝えられない家族への感謝の気持ちを表したり、仲良しのお友達へのプレゼントや自分へのご褒美にと広がりを見せていますね。 毎年この時期になると必ず食べたくなるのは「成城凮月堂のオレンジスティック&オランジェ」です。数年前にプレゼントされて以来大ファンです。(中央は成城凮月堂オランジェ、右はオレンジスティック) 成城凮月堂は大正7年に創業、当時は和菓子が主流でしたが時代を先取りした初代店主がフランスから職人を招いて技術を学び専門職人を育成しました。和洋ともに大量生産ではない手作りのお菓子が今も変わらず愛されています。

バレンタインにもピッタリ!プレッツェルとワインの意外な相性

輸入食品のお店でよく見かけるスナックタイプのプレッツェル。ユニークな形に惹かれて口にしてみると、その独特の風味と塩辛さに驚かされます。それなのにつまむ手が止まらないという、クセになるおいしさです。 そのしっかりとした塩味と食感はワインのおつまみに適しています。ハートのような可愛らしい形はバレンタイン用のおつまみとしてもおすすめです。今回は、そんなプレッツェルスナックのおいしい食べ方などをご紹介します。

バレンタインの雰囲気たっぷりのデザート!りんごの赤ワイン煮込み

年が明けたと思ったら、もう1ヶ月が過ぎようとしています。寒さも本格的になり、気がつけばもうすぐバレンタインですね。スイーツ好きな女性は、今年はどんなものを贈ろうかと楽しみに考えていらっしゃるのではないでしょうか。 チョコレートももちろん素敵ですが、ワイン好きの彼なら、赤ワインを使ってこんなデザートはいかがですか?

甘口ワイン×ガトーショコラで大人のスイートバレンタイン

ワイン党の方には珍しがられるのですが、私は甘口ワインが結構好きです。今年のバレンタインデーには甘口スパークリングのモスカート・ダスティを用意しました。あま~いモスカート・ダスティとブラックチョコレートのビターなガトーショコラ、大人の組み合わせでうっとりしてしまいました♪

感謝の気持ちが伝わる。バレンタインデーの贈り物におすすめのワイン

今年もバレンタインの季節がやってきました!大切な人への贈り物には、愛情をたっぷり込めて造られたワインがおすすめです。日本のバレンタインと言えば好きな異性にチョコレートを贈ったり、義理チョコや友チョコといったチョコレート交換のイベントとして広まっていますが、今年はワインを贈って、一緒に味わってみてはいかがでしょうか?