「パーティー」のまとめ

覚えておくと安心!結婚式で押さえたいテーブルマナーと振る舞い

もうすぐ6月。結婚式シーズンの到来ですね。結婚式に出席する機会が多くなるこの時期は、結婚式のテーブルマナーや洋服のマナーに迷う方も多いと思います。たまにしか機会がないので慣れていないのも当然。今回は結婚式シーズンに向けて披露宴での食事や振る舞いのマナーを簡単にご紹介したいと思います。

プレミアムフライデー 「TOKYO WINE PARTY」がメディア限定のワインパーティを開催!

ワインを飲むことに加え、「素敵な人々の出会いが生まれる場をつくる」ことを第一の目的にしたTOKYO WINE PARTYはリピーター率が 4~5 割という驚異的な実績があります。そのワインパーティの裏側や社会的背景などの解説、そして珍しいワインのご紹介など、プレミアムフライデーにふさわしい上質な時間をメディア関係者様向けに用意いたします。 株式会社ヴィアッジオが手がけるワインパーティ「TOKYO WINE PARTY」(以下 TWP)がこの度リブランディングをし、装いも新たなリスタートをメディア向けにリブランディングのお披露目を兼ねたワインパーティを実施いたします。

ワイングラスでの乾杯で、音を立てるのはマナー違反?

ビールジョッキでは豪勢を音を立てても良いけれど、ワイングラスで乾杯するときは決してグラス同士をぶつけてはいけない──日本では、それがマナーとして認識されています。 しかしながら、創業250年の歴史を誇る老舗ワインブランド・リーデルは、2011年に「乾杯でグラスをぶつけるのはルール違反ではない」と正式に表明しています。 ただし、繊細な縁同士をぶつけては割れてしまう可能性があるため、正式な乾杯方法は傾けたワイングラスの腹同士をぶつけるのだそうです。 リーデル家10代目当主であるマキシミリアン・リーデル氏も「ワインは色や香り、味わいだけでなく、音も含めて五感で楽しんでくださいね」(参考ページより引用)と発言しており、正しい乾杯方法や奏でられる音色も動画にて確認することができますよ。

ソースはレンジ、パスタは茹でず!手軽に作れる本格ラザニア

クリスマスや年末が近くなり、ホームパーティーの機会も多くなるこの時期。大きな器で焼き上げられたラザニアは豪華に見え、ゲストに喜ばれるためオススメのパーティー料理です。しかし、ラザニアは手間がかかるイメージがありませんか? そこで今回は、ホワイトソースとミートソースは電子レンジ、パスタは茹でずに乾燥のままソースと重ねるだけ!お手軽に作れる本格ラザニアのレシピをご紹介します。

季節とワインに合わせて飾るテーブルフラワーの選び方(後編)

ワインとお花は、華やかに調和してくれます。 前編では「春~夏」にかけての、テーブルフラワーのコーディネートについてご紹介しましたが、今回は「夏~冬」にかけてのお花のあるテーブルをご提案をしていきます。 真夏のお花といえば、一番に思い浮かぶのが、ひまわりではないでしょうか。青い空と太陽がとてもよく似合うお花です。

季節とワインに合わせて飾るテーブルフラワーの選び方(前編)

ワインライフのテーブルには大好きなワインと美味しいおつまみがあれば、幸せを感じることでしょう。しかし、もっとゆったりした時間を過ごしたい時には、是非そのテーブルにお花を添えてみてください。 ワインとお花は、華やかに調和してくれます。今回は、季節に合わせて、そして、ワインに合わせて飾るお花のあるテーブルを提案していきます。

知っておきたい!立食パーティーでの基本マナー3選

様々な場所で立食パーティーが行われることも多いと思います。カジュアルなものから少し気取った形のものまでありますが、立食パーティーでのマナーも気になるところです。 立食パーティーで沢山料理をとって残している人を見かけますが、料理を残すことは良いことではありません。他にも立食パーティーのマナーにはどのようなものがあるのでしょうか。

知っておきたいテーブルマナー!レストランや宴会場で出てくるパンの食べ方

レストランや結婚式で出てくるパンやバター、たまに食べ方に迷って周りを見渡してしまうことありませんか?いつ、どのタイミングで食べていいものか...悩む方も多いと思います。という事で、今回はレストランや宴会場にて、堂々と食べられるようにパンの食べ方をご紹介します。パンはパン皿に置くのが基本ですが、パン皿がない場合は、テーブルクロスの上に直接置いても問題ありませんが、メインのお皿の上には置かないで下さい。

これがあれば安心!パーティーや女子会で役立つワイングッズをご紹介

レストランでソムリエから教わるワインの知識、そして料理とのマリアージュ…ワイン好きにとって、この上ない環境とは、ソムリエのいるレストランかもしれませんが、実は、ワイン好きな人がそれと同じくらい楽しみなのが家で気軽に飲むワイン…それはパーティーだったりします。