「ブラジル」のまとめ

ブラジルで人気の中甘口赤ワイン「アウロラ サンゲ デボイ スアヴェ」

8月にリオデジャネイロ五輪が開幕となるので、ブラジルで人気の赤ワインをご紹介します。 アウロラ社は1931年よりワイン醸造を開始した、ブラジル最大のワイナリーです。年間の総生産量は3,800万リットルあり、30種以上のアイテムを生産しています。 元々はアメリカ系のブドウ品種が中心であったが、1970年代にはヨーロッパ系の品種『カベルネフランやメルロー』も造られており、現在では『シャルドネ、ピノノワール』などのワインも生産されています。 4リットルサイズの大容量や大衆向けのスティルワインやスパークリングの他にも、シャンパーニュ製法で造られる『シャンパノワーズ』などもあります。