「世田谷」のまとめ

「マル商アリク」さんに行ってきました~男のワイン飯vol.18~

最近はめっきり空の透明度もあがってきて、東京からも富士山が見える日がちらちらやってきました。 町もハロウィンが終わって、もうクリスマスの飾り付けなんかも始まり、暦的には秋なのに、もう気分は冬!にさせられている今日この頃です。 今回の「男のワイン飯」はこの時期から美味しくなる真牡蠣!を求めて、世田谷は松陰神社にある牡蠣の居酒屋「マル商アリク」さんにやってきました。 食材指定でレシピをお願いすることは今までのワイン飯シリーズでは初めてだと思います。 今回はですね、皆さんもご存知の通り、牡蠣と言えば白ワインをあわせることが王道ですけども、赤ワインに牡蠣をあわせれないかという疑問からですね、それであれば、牡蠣の専門店にお願いしてみようということになったわけです。 果たして、赤ワインにあわせて、牡蠣を楽しむことは出来るでしょうか? 11月にお届けする赤ワイン「CREACION  Cabernet Sauvignon」を持って、行ってきましたよ! 結果から言うと、バッチリあう料理を教えてもらっちゃいました。

ロゼで祝いましょ!LOVEムール貝! ~女のワイン飯vol.12~

卒業、入学、入社に引っ越し、、、 それに加えて、お花見と、イベント目白押しの4月。 そんな時にはやはり泡ものでしょ!ということで、 先月に続き、春っぽいスプマンテを4月にお届けします。桜色したロゼのスプマンテは2013年にスパークリングワイン唯一の世界コンクールでシャンパーニュなどと並んで、金賞を受賞した「ルネッタ・スプマンテ・ロゼ」です。 友達の家のホームパーティーでも、スパークリングは喜ばれるんで、誘われた時に持っていくのもありですね。さて、このロゼをどんな料理と合わせたら楽しめるか、、、今回の女のワイン飯、素敵なお店にお願いをしにきましたよ。下北沢と三軒茶屋の間、住宅街にひっそりあるフレンチビストロ「IVROGNE(イブローニュ)」さん。極上のフランス郷土料理をお手軽の値段で味わいたかったら、間違いなくこのお店でしょう。どんなレシピをいただけるか、楽しみです!