「便利」のまとめ

液体に触れなくても温度が計れる!とっても便利なワイン専用温度計を使ってみた

温度ひとつで酸味や苦味が強くなってしまったり、旨味がぼやけてしまったりするワイン。ワインの温度ってとっても大事ですよね? しかし、セラーや冷蔵庫に入れていても、飲むときにそのワインに適した温度にするのは、なかなか難しいことです。中には調理用の温度計を利用したりする人も少なくないのではないでしょうか? 今回はワインの温度を測るのにとても便利な「貝印 ワイン専用デジタル温度計(非接触タイプ)」をご紹介したいと思います

あると便利!揃えたくなるチーズ関連おすすめグッズ

チーズを食べる際に必要になってくるのが、カッティングボードやチーズナイフなどのチーズに関するグッズですよね。チーズの柔らかさやタイプによって、使う器具も変化します。 今回は基本的なアイテムから、少しマニアックなアイテムまで、チーズを食べる際にあると便利なグッズを紹介したいと思います。

ル・クルーゼとアイスクーラーで実験!ワインを効率的に冷やす方法とは

梅雨真っ只中で、肌に汗が滲む季節はすっきりと爽やかなワインが飲みたいですよね。店舗で常温保管されていたワインを購入した場合は、早急に冷やさないといけません。 ワインを冷やすためには冷蔵庫やアイスクーラーを利用する人が多いと思います。 今回は発売以降とても反響を呼んでいる、ル・クルーゼ社の「アイスクーラースリーブ」を使って、ワインが冷えるまでの時間を計ってみました。

ボトル12本を運べるキャリーバッグ「Bottle Flyer (ボトルフライヤー)」が新発売!

有限会社オン・ボードは、750mlのワインボトルや日本酒の四合瓶を12本、安全かつ軽々と運べる、保冷キャリーバッグ「Bottle Flyer (ボトルフライヤー)」を販売開始します。 国際民間航空機関(ICAO)の指示のもと、主に国際線における航空機内への液体物の持ち込みが制限されており、液体が入ったビン類等を空輸する際には、スーツケースまたはダンボールやその他の梱包材に別途入れて受託手荷物として預るか別送が常です。 しかし、一般的な旅行用バッグは、ビン類等の壊れ易い物を搬送するためには緩衝材の利用が必要であり、効率のいい収容もできません。ビン類専用の梱包材はあまり普及していない事から、旅先での入手が難しく、購入した後も保管する際に場所をとり、運搬中の温度管理が難しかったです。 これらの問題を解決する為にオン・ボードが考案した「Bottle Flyer(ボトルフライヤー)」は、ワインボトルや四合瓶を12本入れても女性でも軽々と運べるキャリーバッグです。コンパクトにたたむこともでき、ワインを入れた状態で飛行機の受託手荷物として預けられます。 Bottle Flyerのオンラインショップの他、再販パートナーの店舗等で購入できます。ロゴのカスタマイズや、オリジナルデザインの対応も可能で、ワイナリーや酒蔵、また各種イベント、ツアー会社等のニーズに合わせたOEMも受託する方針です。

ベストマリアージュを探せ!いつもの定番調味料とワインのマリアージュ!

ワインに合う料理といえば、「魚には白ワイン」「肉には赤ワイン」など食材とワインの相性があると聞いたことがありませんか?ワインと料理の相性を「結婚」を意味する”マリアージュ”という言葉で表現します。ワインは食中酒として楽しまれるお酒なので、相性の良い料理と合わさることで料理もワインも相乗効果でより美味しくなります。 組み合わせによっては、より美味しくなる時もあれば、逆にマイナスになる時もあります。魚介や魚卵を口に含んだ時にワインを飲むと、マイナスイメージとなる生臭さが際立ったことはありませんか?料理が勝る・ワインが勝るというどちらか一方の印象だけが残ることもよくあります。 結婚同様、マリアージュは様々ですがレストランのように高度な相性を探る必要はありません!おうちで気軽にワインとおつまみを楽しむ際にはちょっとしたポイントがあるんです。それが調味料の使い分け!今回はおうちで実験してみたくなる調味料とワインの相性をご紹介します。

世界初!コルクを抜くことなく ボトルの中のワインを注げる革新的なツール CORAVIN(コラヴァン)が2017年4月15日(土)、日本初上陸!

株式会社シナジートレーディング(所在地:大阪市中央区、代表取締役:原中 俊広)は、ワインボトルのコルクを抜くことなく、ボトルの中のワインを楽しめる世界最初で唯一のツール「コラヴァン」を2017年4月15日に発売いたしました。1本飲み切ることを考えず、少量からワインを楽しめるので、これまでにない方法でワインを味わうことができ、ワインを楽しむ方法が大きく変わります。例えば様々な種類のワインを1口ずつ飲み比べするなんてこともできるようになります。

ワインをこぼしても大丈夫!人気のステインローラーで簡単シミとり方法

洋服にワインをこぼしてしまった時、皆さんはどのように対処していますか?白い衣服に赤ワインをこぼしてしまった場合、すぐに水洗いをしなければ目立つシミ汚れになってしまいます。 時間が経つにつれて酸化し、落ちにくいシミへと変わっていきますので、出来るだけ早く落とした方が良いのですが、そんな時に役に立つのが「ドクターベックマン」のステインローラーです。