「新商品」のまとめ

ワインを飲んだ気分になるコーヒーの「赤ワインブレンド」を飲んでみました

家ワインでご紹介した「珈琲とワインのある暮らし25(ヴァンサンク)」の新商品「白ワインブレンド」と「赤ワインブレンド」は、ワインのような酸味や甘味が楽しめるコーヒーということで、今とても注目されています。実際に赤ワインブレンドのコーヒーを試してみました。 梱包から溢れ出るほど芳醇な香り ワインブレンドのコーヒーは「お酒を飲めないときでもワインを飲んだときのようなリッチな気分を味わうことができないだろうか」という思いのもと開発されました。コーヒー好きでソムリエの資格も持つ店主の蛭田智也さんが、自然派のワインを参考に甘味や酸味を分析し、コーヒー豆のブレンドでワインの味わいを表現しています。 ワインを飲んで美味しいか不味いかを判別することはできても、わずかな酸味や苦味、甘味などがどのくらいの割合でワインを構成しているかを判別するのは、日頃からワインを多く飲んでいる人でも難しいです。 しかし、ソムリエは資格を得る際、ワイン1杯1杯を丁寧に分析できる力が求められるため、味の分析ができる人が多いのです。ワインブレンドのコーヒーは、ソムリエだからこそ生み出すことができたと言っても過言ではないでしょう。

メルシャン「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8月22 日より販売

メルシャン株式会社は、世界から集めたおいしいワインをわかりやすく提供して楽しんでいただく「輸入デイリーセパージュワインシリーズ」の「ワールドセレクション」から、ワイン伝統国スペインの代表的品種を用いた「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8 月 22 日(火)に全国で新発売します。 「ワールドセレクション」シリーズについて ワインの飲用頻度・飲用量の少ないミドル・ライトユーザーのお客さまがワインを購入する時に「中味がわからず、何を購入して良いかわからない」「産地や品種によっての違いがわかりにくい」などの難点を産地や品種(シングルセパージュ:単一品種使用)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)などわかりやすくし、手軽に楽しんでいただける、輸入デイリーセパージュワインシリーズです。

チリワイン「ラ・トリラ」2アイテムが6月27日(火)より販売スタート!

アサヒビール株式会社は、チリ/コノスル社のワイン「ラ・トリラ」より2アイテム(シラー・カベルネ・ソーヴィニョン、ソーヴィニヨン・ブラン・シャルドネ)を2017年6月27日(火)から全国で発売開始します。 コノスル社 1993年に創業したワイナリー、コノスル社は、現在チリで最大手のワインメーカーであるコンチャ・イ・トログループの中核を担い、最新鋭の醸造設備を利用してり高品質ワインを生産しています。有機栽培などにも積極的に取り組んでいます。 ラ・トリラ ラベルには農耕馬がデザインされた親しみやすいデザインを採用し、手頃な価格でも本格的な味わいが楽しめるワインです。ブランド名はチリの伝統的な農耕馬の作業を表す言葉から名付けられています。

イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」が8月15日(火)に発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」を8月15日(火)より全国で販売開始します。 タヴェルネッロ イタリアを代表するワインメーカー「カヴィロ社」が展開する日常的に楽しめるワインです。世界で最も販売数量の多い(※1)イタリアワインブランドでもあり、イタリア本国では家庭用スーパーへの配荷率97%(※2)を誇る有名ブランドです。

コーヒー好きのソムリエが生み出した!“ワインを飲んだ気分になるコーヒー”

コーヒー好きのソムリエが経営する「珈琲とワインのある暮らし25(ヴァンサンク)」が、ワイン好きにはうれしい新たなブレンドコーヒー「白ワインブレンド」「赤ワインブレンド」の販売を開始しました。 ワインのような甘みと酸、そして余韻を楽しめるコーヒー 「白ワインブレンド」「赤ワインブレンド」は「お酒を飲めないときでも、ワインを飲んだときのようなリッチな気分を味わうことができないだろうか。」という思いから商品開発をスタート。 ブレンドと焙煎は、静岡県静岡市でコーヒー豆の焙煎・販売を行っている「IFNi ROASTING&CO.」の松葉氏に、赤、白2本の自然派ワインを渡し、ワインの甘味や酸味をコーヒーのブレンドで表現しました。

「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」が6月13日に発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」を8月29日(火)から全国で販売します。 「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。」などの酸化防止剤無添加は、食の安全・安心への関心が高まる中でニーズが増え、国産ワイン販売容量No.1(※)ブランドです。今回は、「無添加でありながらも、ポリフェノールをより多く含むワインを飲みたい」といったお客様の声にお応えし、「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」を発売します。 ※インテージSRI調べ 国産ワイン市場2016年1月~2016年12月累計販売容量(L)(全国SM/CVS/酒DS/ホームセンター/ドラッグストア/一般酒店/業務用酒店計)

「ギュギュッと搾ったサングリア」小容量ボトル缶が販売本数400万本突破で販売好調!

メルシャン株式会社が5月16日(火)に発売した、みずみずしい果実のおいしさが楽しめるワインベースのお酒「ギュギュッと搾ったサングリア」の300ml小容量ボトル缶2種(ギュギュッと搾ったサングリア 赤ワイン×オレンジ&カシス」・「同 白ワイン×グレフル&パイン&オレンジ」)が発売から3週間で、年間目標の3割となる7,500ケース(※ 300ml×12本入り)を達成し、シリーズの累計販売本数は2017年6月上旬で2015年3月の発売から400万本を達成(※500ml換算)しました。 メルシャン株式会社では「ギュギュッと搾ったサングリア」300ml小容量ボトル缶好調の理由を3つにまとめました。

割れずに洗いやすい!BIRDY.デキャンタで気軽にデキャンタージュしよう

デキャンタージュは、ワインボトルからデキャンタやカラフェに移し替えるだけで、空気と触れさせることで、味をまろやかにします。今回は、自宅でデキャンタージュを楽しむのにピッタリな「BIRDY. (バーディ)デキャンタ」をご紹介します。 多くの空気を取り込み素早く変化! 「BIRDY.デキャンタ」は、ステンレス製で美しいフォルムが魅力のデキャンタです。一見デキャンタ?と思うかもしれませんが、その機能はとても優れていて、ガラスのデキャンタとは一線を画します。 ワインに触れる内部表面には微細な凸凹があるため、空気をより多く取り込み、ワインに素早く変化を与えてくれるんです。使い方はとっても簡単。ワインを飲む前にグラス1~2杯分の量をデキャンタに注ぎ、10回ほどスワリングするだけ。 もちろん、スワリングはしなくてもデキャンタージュの効果はありますが、若いワインを開かせたい場合は、スワリングすることをお勧めします。

夏限定パッケージ「カッシェロ・デル・ディアブロ ソーヴィニヨン・ブラン」が数量限定発売!

メルシャン株式会社は、チリの名門ワイナリー「コンチャ・イ・トロ」社のプレミアム・チリワインブランド「カッシェロ・デル・ディアブロ」から日本初登場となる夏限定パッケージで「カッシェロ・デル・ディアブロ クール・エディション ソーヴィニヨン・ブラン」と「同ロゼ」の2品を6月27日(火)より数量限定で全国発売します。 ※中味は通常品の「カッシェロ・デル・ディアブロ ソーヴィニヨン・ブラン」「同 ロゼ」と同じです。 日本におけるチリワインの輸入量は2006年以降継続して増加しており、2015年以降フランスの輸入量を上回って1位、2017年1~3月も前年比125%(※)と飛躍しています。 ※ 財務省関税局調べによる「ぶどう酒(2L以下・2L超10L以下・10L以上150L以下・150L超の容器入り)」合計数量推移 「カッシェロ・デル・ディアブロ」シリーズ全15種の中でもキリッと冷やして楽しめる爽やかな味わいが特長のソーヴィニヨン・ブラン、ロゼの夏限定パッケージ商品を発売することで、ブランドの話題喚起を図るとともに、夏のワイン市場のさらなる需要を喚起します。

日本ワイン「サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2016」が6月20日より数量限定発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、国産ぶどう100%ワイン「日本ワイン」の「登美の丘ワイナリー」シリーズより、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2016」を6月20日(火)から全国で数量限定新発売します。 サントリーワインインターナショナル(株)は、国産ぶどう100%ワインを「日本ワイン」と位置づけ、「登美の丘ワイナリー」と「ジャパンプレミアム」の2シリーズを展開しています。徹底した品質管理によって生まれるその味わいは高評価をいただいており、国内外のコンクールで多数の賞を受賞し、9月には新たに「塩尻ワイナリー」シリーズを発売して日本ワインの魅力をいっそうお伝えしていきます。今回は、「登美の丘ワイナリー」シリーズより、日本固有のぶどう品種「甲州」を100%使用した「登美の丘 甲州」の新ヴィンテージが限定発売されます。

氷を入れて楽しめるチリワイン「サンタ バイ サンタ カロリーナ クール ホワイト ブレンド」が発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、チリワイン「サンタ バイ サンタ カロリーナ」ブランドより、冷やしても氷を入れても楽しめる「サンタ バイ サンタ カロリーナ クール ホワイト ブレンド」を7月11日(火)から全国で発売します。 チリワインはコストパフォーマンスも良く、近年人気を集め、日本におけるチリワイン市場は拡大しています。「サンタ バイ サンタ カロリーナ」は、日本人の味覚に合わせてチリ・サンタカロリーナ社(※1)と共同開発し、2015年から日本限定で販売しているチリワインです。 日常的な食事にも合う飲み飽きない味わいにご好評いただき、2017年1-4月販売数量はブランド計で対前年約1.5倍と好調です。 ※1 チリ・サンティアゴ市に本社を置く、1875年創業の長い歴史を持つワインメーカー。その充実した醸造設備や確かな技術から生まれる高品質ワインは、世界的にも高い評価を得ており、アメリカのワイン誌「ワインエンスージアスト」の「ワインスターアワード2015」では「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」(ニューワールド部門)を受賞。

仏産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー」が発売!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するフランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」では、ネイルアーティストとのコラボレーションで生まれた「プチ・モーメント」シリーズの第三弾として、「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー」を、2017年6月5日(月)より限定数量で発売開始します。(商品がなくなり次第販売終了。)

夏季限定「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」が5月22日より日本限定発売!

オーストラリアで一番売れているワインブランド「ジェイコブス・クリーク」は、江戸風鈴の涼やかな音色にインスパイアされて新しくスパークリングワイン「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」を5月22日(月)から夏季限定で発売開始します。 オーストラリアで一番売れているワインブランド※「ジェイコブス・クリーク」では、日本の伝統職人の息吹と熟練の技が作り上げる、目にも耳にも涼しげなガラスの芸術品“江戸風鈴”の涼やかさや爽やかさを、香りや味わい、ボトルデザインで表現した日本の夏だけの限定品「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」を発売します。 ※2017年2月現在、Aztec Australia調べ

注目の日本固有品種「甲州」から4銘柄の2016年ヴィンテージが5月16日(火)より登場

メルシャン株式会社は、2016年に収穫された日本固有のブドウ品種「甲州」を使用した日本ワイン「シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2016 」、「同 甲州グリ・ド・グリ 2016」、「同 山梨甲州 2016」の3種の新ヴィンテージと、新商品「同 岩崎甲州 2016」を5月16日(火)より全国で発売開始します。

世界初!コルクを抜くことなく ボトルの中のワインを注げる革新的なツール CORAVIN(コラヴァン)が2017年4月15日(土)、日本初上陸!

株式会社シナジートレーディング(所在地:大阪市中央区、代表取締役:原中 俊広)は、ワインボトルのコルクを抜くことなく、ボトルの中のワインを楽しめる世界最初で唯一のツール「コラヴァン」を2017年4月15日に発売いたしました。1本飲み切ることを考えず、少量からワインを楽しめるので、これまでにない方法でワインを味わうことができ、ワインを楽しむ方法が大きく変わります。例えば様々な種類のワインを1口ずつ飲み比べするなんてこともできるようになります。

注目の日本固有品種『甲州』から4銘柄の2016年ヴィンテージが登場

メルシャン株式会社は、2016年に収穫された日本固有のブドウ品種「甲州」を使用した日本ワイン「シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2016 」、「同 甲州グリ・ド・グリ 2016」、「同 山梨甲州 2016」の3種の新ヴィンテージと、新商品として「同 岩崎甲州 2016」を5月16日(火)より全国で発売します。