「肉」のまとめ

簡単すぎ!炊飯器に入れるだけ「しっとり鶏飯」

残暑が残る初秋には、食べ応えがあって、でもガッツリではない料理を食べたい。そんな時にピッタリなのが、鶏飯(ケイハン)。茹でた鶏肉と、その茹で汁で炊いたご飯を共盛りにした料理。東南アジア周辺地域で広く作られている料理で、「海南(ハイナン)風鶏飯」、「シンガポール風チキンライス」、「カオマンガイ」など呼び方も様々。鶏肉の旨味がご飯に染み込み、あっさり上品なうま味を楽しむ1皿です。 もともとは海南島の家庭料理だった鶏飯。シンガポールやタイなどへ移住した華僑が、それぞれの地で作り方を伝えたことで、呼び方も仕上げの味付けも様々な形で広まったそうです。伝統的な作り方はちょっとだけハードルが高いので、今回はとびきり手軽で簡単なレシピをご紹介しましょう。

一皿でバランス良く♪見た目も楽しいチキン&レモンのご馳走サラダ

一皿で、野菜もお肉もバランス良く食べたい!ただのサラダではない、おかずサラダがコンビニやデバ地下グルメで大人気です。 そこで今回は、見た目も楽しいご馳走サラダに挑戦。香ばしいチキンソテーとシャキシャキのレタス、夏バテ知らずのさっぱりレモンソースが決め手です。お家ならではの山盛りにして、モリモリいただいちゃいましょう。

米国のブドウ品種使用の肉専用黒ワイン「カーニヴォ ジンファンデル」を8月29日に発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、肉専用黒ワイン「カーニヴォ」の第2弾として「カーニヴォ ジンファンデル」を8月29日(火)より全国で販売開始します。 近年、肉をテーマにしたフードフェスティバルが開催されるなど、肉料理への注目が高まっています。2014年10月に発売した肉専用黒ワイン「カーニヴォ」は肉料理に合うほどよいタンニンと重厚感のある味わいが人気です。 今回発売開始する米国の代表的なブドウ品種「ジンファンデル」を使用した肉専用黒ワイン「カーニヴォ ジンファンデル」は、ラムレーズンやドライプルーンを思わせる濃密な香りと、バニラや黒糖を思わせる甘い香りに加え、ほどよいタンニンと凝縮した果実味がサーロインなどの脂身や煮込んだビーフシチューと相性抜群です。

エスニックとロゼがおいしい季節!フライパンで簡単ベトナム風焼き肉

近年特に人気を感じるエスニック料理は、東南アジアの料理ということもあり、暑い季節に食べたくなる方も多いのではないでしょうか。独特の味わいがおいしいエスニックは、実はワインと相性のよい料理です。今回は暑い季節においしいロゼワインに合う、簡単なベトナム風焼き肉のレシピをご紹介します。フライパンで、ぱぱっと作れるおつまみです。

ローストビーフと赤ワインで「アラフィフ婚」を応援する相席スタイルの出会いの場が誕生!

近年50歳前後の結婚「アラフィフ婚」が話題となっていますが、東京錦糸町で「肉バル Angie(アンジー)」を運営するステファニー・アンと相席スタイルの飲食店を経営するファインドザワン株式会社がコラボレーションし、40歳以上の男女に新たな出会いの場を提供するため、初対面の男女が同じテーブルを囲む「相席スタイル」肉バルの営業を4月21日よりスタートしました。

絶品おつまみ!ベビーチーズを包んだ「とろ~りチーズ入りメンチカツ」

お子様のおやつやお弁当に人気のベビーチーズですが、今では様々な種類が揃っています。アーモンド入り、カマンベールブレンドはお馴染みですが、サーモン&ハーブ、ゴルゴンゾーラ入り、ゴーダタイプ、明太子などもあります。 ベビーチーズはワインとの相性もとてもよく、期間限定でワインに合うシリーズも発売されていたりもするんです。 今回はそんなベビーチーズを使った簡単おつまみレシピをご紹介します。