「見栄え」のまとめ

不器用さんでも大丈夫。材料3つでとびっきりキュートなオリーブペンギンをワインのおつまみに

先日、「材料3つで簡単に作れて、とってもかわいいおつまみがある」と、オリーブペンギンの存在を教えてもらいました!これはかわいくて、ワインにも合いそう!と、私も早速作ってみました。私はあまり器用なほうではないのですが、それでも簡単に作ることができました!不器用さんも、ぜひ、気軽に試してみて下さい!

定番ポテトサラダをハレの日料理に!ポテトサラダのオシャレな盛り付け方法

お惣菜の定番「ポテトサラダ」は毎日の献立にはもちろん、お酒のおつまみにもピッタリですよね。マヨネーズで味付けした定番のレシピから、お酒に合うアレンジレシピまで様々あるので飽きがこないお惣菜です。 家庭的な料理なだけに見栄えが気になる”おもてなし”では、盛り付け方に悩んだ経験はありませんか?レタスとトマトを添えてポテトサラダを盛るという定番の盛り方も良いのですが、もう少しオシャレに盛り付けたいですよね。 今回は定番のポテトサラダを簡単にオシャレに盛り付ける3つの方法をご紹介します。ひと手間をかけることで、いつもの日常料理から、おもてなし料理に格上げしますよ。あか抜けなかったポテトサラダが、見栄えする1品に変身です!3つの方法をマスターし、ぜひ今夜のポテトサラダでチャレンジしてみてくださいね。

これが100円!? 100円均一の小皿でおつまみをオシャレに盛り付ける3つのポイント

オシャレでスタイリッシュなおつまみの盛り付けは憧れますよね。おつまみがちょこちょこと盛られているホテルのビュッフェや、レストランの前菜・小料理屋の和惣菜など見ているだけでテンションが上がります。そんな素敵なおつまみの盛り付けをおうちで試してみませんか?今回は手軽に揃えることが出来て身近な存在、100円小皿をオシャレに使う方法をご紹介します!

ワインにも合わせやすい!お節料理の新感覚な盛り付け方

私は毎年お節を作り、新しい年の始まりにシャンパンやワインを楽しんでいます。 お節料理をお重に詰めてもよいのですが、種類や量が少ないと隙間も空いてしまうので、お家にあるお皿や器を使って盛り付けています。 伊達巻、たことかまぼこ、串に刺した松風焼き、花形人参、同じものをそれぞれ盛り付けて、いくつかアレンジをご紹介します。お正月のお節料理をお洒落に盛り付けて、ワインと一緒に楽しんでみませんか。

器を変えるだけで雰囲気が変わる!カルパッチョの盛り付けテクニック

ワインのおつまみに、短時間で作れて見栄えするカルパッチョはとても重宝します。 簡単に作る場合は、薄切りにした魚の切り身を器に並べて、オリーブオイルをかけたり、レモンを絞ったり、塩をかけただけで美味しくいただけます。また、器や盛り付け次第で、ずいぶんと雰囲気も変わってきます。 そこで今回は、セルフィーユを飾りで使用した鯛のカルパッチョの、盛り付けアレンジをご紹介します。同じ素材のカルパッチョが、違うお料理に見えてきますよ。

おうちパスタを綺麗に!パスタを盛り付ける3つのコツ

市販のパスタソースをかけただけのパスタでも、盛り付けがレストラン風ならテーブルを華やかに演出してくれます。はみ出したりもつれたり…長いパスタをキレイに盛り付けるのは難しそうですが、コツを押さえれば簡単です。 今回は、おうちパスタをワンランクアップさせる盛り付け方と、その3つのポイントをご紹介します。

ワインタイムを素敵に演出!カッティングボード盛り付け3つのコツ

いつもよりちょっと素敵なテーブルにしたい。でも手間を掛けたくない!そんなあなたにピッタリのアイテムは木製のカッティングボードです。いわゆる「まな板」ですが、パンやチーズなどを手軽にかっこ良く盛り付けできる優れたキッチンアイテムなのです。 しかし、「かわいいから買ったけど盛り付け方がわからない」と、せっかく持っていても使わないでしまうこともあるようです。盛り付けは簡単そうに見えて、いざやってみるとうまくいかないことあります。でも、ちょっとだけコツを押さえれば簡単です。