スイーツのようなチーズ 「雪印北海道100 クリームチーズ シャルドネ」

はじめに

フレーバーチーズというと、黒胡椒やハーブ風味のチーズを思い浮かべがちですが、最近はスイーツのようなチーズがたくさん販売されています。

そして、チーズのお菓子といえば「チーズケーキ」ですね。人気のレアチーズケーキを濃厚にしたような、スイーツ系のフレーバーチーズが、今、人気を集めています。

イチゴやレモンのレアチーズ風、オレンジとチョコレートの生チョコのようなタイプなど、こだわりを感じさせられる組み合わせは、まるでパティスリーのケーキのようです。今回は、雪印から発売された「雪印北海道100 クリームチーズ シャルドネ」をご紹介します。

クリームチーズ シャルドネ

フレーバーチーズには、フレッシュでクセがなく口どけのいいチーズが使われますが、その条件にぴったりなのは、やはりクリームチーズです。「雪印北海道100 クリームチーズ シャルドネ」は、そのまま食べる他、パンに塗ったりクラッカーにのせたりしても美味しいクリームチーズです。

「雪印北海道100シリーズ」は、個包装になっているので食べやすく、保存も安心で、持ち運びにも便利ですね。ちょっと甘い物が欲しい時に食べやすい上、チーズの栄養もとれて一石二鳥です。

「クリームチーズ シャルドネ」に合わせるなら、フレッシュな葡萄がいいでしょう。爽やかなマスカットなんて相性抜群です。

ワインと合わせる場合は、やっぱりスパークリングワインですね。乳脂肪分の多いクリームチーズを食べた後は、シュワっとした泡で口の中をさっぱりさせるのが定番のマリアージュです。

ここで、シャルドネを使ったスパークリングだと気が利いていますよね。

まとめ

クリームチーズ-シャルドネは、母の日のおもてなしにもいいと思います。シュワっと爽やかなワインと共に、甘くていい香りのクリームチーズをひと口...大好きなお母様と一緒にお楽しみくださいね。

ホームページ
料理研究家/フードコーディネーター/チーズプロフェッショナル/ワインエキスパート
本郷台駅徒歩3分の自宅にて「パン&料理教室 サロンドファリーヌ」を主催。自家製酵母パン、ドイツパンについても研究を深めている。パン屋さんを巡ることがライフワーク。

おすすめの記事

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.