暑い夏には「カリモーチョ」でスペイン気分

玄関を出た瞬間のモワっとした暑さに、夏が着実に迫ってきているのを感じているのですが、夏になると炭酸飲料を飲むのが楽しみの1つに加わります。

私は特にコーラが好きなのですが、暑くなると1.5Lのコーラを冷蔵庫に常備します。氷を沢山入れて、キンキンに冷やしたコーラをお風呂上がりに飲む。これが最高に幸せです。

姉が1人いるのですが、姉はファンタオレンジをお風呂上がりに飲んで、幸せを感じているとのこと。父が昔「風呂上がりは、これに限る!」と言いながらビールを飲んでいましたが、姉も私もビールが飲めないからか、炭酸飲料がビールのような存在で、「ビールを飲んだ時の感覚もこんな感じなのかな?」と当時の父の感覚に思いを巡らせながら堪能しています。 そんな、愛してやまないコーラ。単体で大好きなのですが、コーラを使ったカクテルも大好きで、家でもお店でもお酒を飲む時は、必ず飲んでいます。そんなコーラとワインがコラボしている「カリモーチョ」というカクテルを最近、「メルシャンのワールドワインスタイル」という商品で知りました。         

赤ワインとコーラを1:1でブレンドした、スペインでは人気のカクテルらしいのです。コーラ好きの身としては試さない訳にはいきません!さっそくキンキンに冷やして飲んでみることにしました。 グラスに注ぐとコーラと赤ワインが混ざった、甘い香りが広がります。

一口飲んでみると、コーラのシュワっとした感じとワインのほろ苦さが絶妙。この商品にはレモンビールがアレンジで入っていて、微かにレモンの風味が感じられます。コーラの刺激とレモンの爽やかさが夏にピッタリだと思いました。 窓を全開にして、扇風機を回しながら飲んだのですが、目をつむればスペインの街角で涼んでいる気分。「サグラダファミリアが完成する頃、私はいくつだ?」なんて考えながら、味わいました。

しかし、飲み易さもあってか、あっという間に一本空けてしまいました。「これは止まらなくなるパターンだ!買う時は絶対1本ずつにしなければ!!」と思い、まとめ買い禁止令を自分に下しました。でも、まとめ買いはしないとしても、何度も買ってしまうんだろうなぁと、この夏の自分が簡単に想像できました。

ホームページ | ブログ
1988年広島生まれ。2013年に上京。以来、徒歩10分圏内ですべてが揃う快適生活に魅了されっぱなしのイラストレーター。ワインに対しては、グラスを肘で倒しそうと、リラックスして楽しめない臆病者。優雅に楽しむ自分になれることを期待している。

おすすめの記事

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.