エノテカ、2015年ヴィンテージ・ボルドー・プリムール(ワイン)を販売開始

エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:櫻井 裕之)は、2016年7月25日(月)正午より、2015年ヴィンテージ・ボルドー・プリムール(ワイン)の販売を開始いたします。なお、この販売に先駆け、クラブエノテカ VISAカード会員様限定の優先販売を行います。

【2016年7月18日(月・祝)正午~7月25日(月)午前11時59分(商品の閲覧およびご注文には認証ナンバーが必要です)】

プリムールとは、樽熟成中のワインを限定先行販売する

ボルドー独自の販売システム。 エノテカ株式会社は日本で初めて一般消費者向けのプリムール販売を行ったパイオニアです。

特級シャトーとの直接取引による世界でも最高レベルの品揃えと国際価格による販売。2年後のお引き渡し時、ワインは全てシャトー蔵出しにてご用意。生産者とお客様を最短距離でつなぎ、他では真似のできない最高のコンディションのボトルを提供しております。

“1995年、2005年、2015年。“5”の年は品質の証

力強さ、芳醇さ、緻密さを備えた偉大な年。 ボルドー大学醸造学部の発表で、「最高のヴィンテージとなるための条件を備えた完璧なヴィンテージ」と評された2015年ヴィンテージ。

初夏は雨が少なく水分不足となりましたが、ボルドー特有の秋雨はブドウ樹にとって潤いの雨となり、健全で適熟な状態でのブドウの収穫が可能となりました。例年以上の豊かな果実味と滑らかなタンニン、酸の卓越したバランスが感じられるヴィンテージとなっています。

【弊社での売り出し価格例】 ※3本、6本、12本単位でご注文を承ります(商品によっては、1本からの購入も可能です)

◇表資料は添付の関連資料を参照

※価格は常に変動しており、予告なく変更になる場合がございます。

最新の価格・在庫状況は弊社プリムール専門サイトhttp://www.primeur.co.jp もしくは、エノテカ・オンラインhttp://www.enoteca.co.jpよりプリムール専門サイトに移動できます。

・プリムールのご注文:弊社プリムール専用サイト http://www.primeur.co.jp

商品についてのお問合せ先 

エノテカ・オンライン

TEL 0120-81-3634(10:00-18:00)

FAX 0120-81-3630

E-mail support@enoteca.co.jp

エノテカ・オンライン http://www.enoteca.co.jp

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ワインのお悩み相談室!初心者が抱える悩みを葉山考太郎先生が解決します。

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

VRでワイナリーを疑似体験できる!「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.