アサヒ、チリワイン「サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ」を発売

「サンタ・ヘレナ・アルパカ」は、アサヒビール(株)が販売する輸入デイリーワインの主力ブランドです。金色のアルパカの親しみやすいラベルデザインと、手頃な価格ながら本格的な味わいが楽しめるワインとして好評いただいています。2012年の発売以来伸長を続け、現在“輸入ワイン市場売上容量No.1ブランドです。

既存アイテムは、スティルワイン5アイテム(<カベルネ・メルロー><カルメネール><シャルドネ・セミヨン><ソーヴィニヨン・ブラン><ロゼ>)に加え、2015年9月には新たに発売したスパークリングワインの<スパークリング・ブリュット>です。2016年1~6月の販売数量は68万箱(前年比159%)と好調に推移しており、引き続き輸入ワイン市場の拡大を牽引しています。(1箱=750ml×12本換算)

今回は、<スパークリング・ロゼ>を新発売し、スパークリングワインのラインアップを拡大します。“特別な時に飲むお酒”というイメージが強かったスパークリングワインですが、昨年「サンタ・ヘレナ・アルパカ」から<スパークリング・ブリュット>を発売したことにより、カジュアルなシーンでもスパークリングワインを楽しむ機会が増えています。

『サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ』は、ピンクグレープフルーツのようなフレッシュで爽やかな香りに加え、トロピカルフルーツのような華やかでフルーティな香りが特長です。ぶどう品種は“カベルネ・ソーヴィニヨン”と“ソーヴィニヨン・ブラン”を使用し、辛口をベースにしながらも、ほのかに甘さを感じるスタイルに仕上げており、ロゼ・スパークリングワインの持つ華やかでエレガントな味わいを楽しめます。

ラベルは、アルパカのアイコンが印象的なコーラルピンクの華やかなデザインです。

【商品概要】
商品名:サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ
タイプ:ロゼ・辛口
品目:果実酒(発泡性)
容量:750ml
アルコール度数:12.5%
価格:オープン価格
発売日:2016年9月27日(火)
発売エリア:全国

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.