「ランソンノーブルキュヴェブリュット2002」が最高賞を受賞!

アサヒビール株式会社が取り扱うシャンパン「ランソン・ノーブル・キュヴェ・ブリュット2002」が、ワインコンクール「ジャパン・ワイン・チャレンジ2016」にて、最高賞となる「インターナショナル・トロフィー賞」を受賞しました。

また、「ランソン」ブランドは昨年開催された「ジャパン・ワイン・チャレンジ2015」でも「トロフィー賞」を受賞しており、2年連続の受賞となります。

「ジャパン・ワイン・チャレンジ2016」とは

アジアで最も歴史があり、マスター・オブ・ワインも審査に加わるワインコンクールです。年々規模を拡大し、今やアジア最大規模のワイン審査会の一つとなりました。

エントリーされた1,800本の中から、地域や価格帯ごとに審査が行われます。審査は20点方式で採点し、テイスティングが終わったら全員の点数を集計します。集計後にそのワインの最終的な点数を決定し、「インターナショナル・トロフィー賞」「リージョナル・トロフィー賞」「プラチナゴールド賞」などが選ばれます。

ランソンブランドとは?

ランソン社は、シャンパーニュ地方の中心地ランスに1760年に創業して以来、約250年にわたって世界中で愛され続けている、最も著名なシャンパンメーカーのひとつです。

英国王室御用達シャンパンであり、また、英国スポーツを代表するウィンブルドンテニストーナメントのオフィシャルシャンパンとして30年以上も親しまれており、スポンサーヴィレッジや敷地内のバーで提供されています。

2015年の「ジャパン・ワイン・チャレンジ」においては、『ランソン・ノーブル・キュヴェ・ヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン2000』が「トロフィー賞」、本年は『ランソン・ノーブル・キュヴェ・ブリュット2002』が「トロフィー賞」となったことから、2年連続受賞の快挙となりました。

商品名:ランソン・ノーブル・キュヴェ・ブリュット2002 

受賞内容:インターナショナル・トロフィー/スパークリング リージョナル・トロフィー/ベストシャンパン ゴールド プラチナゴールド

特長:蜂蜜や柑橘系の果実の香りと、ふくよかで複雑味のあるボディのヴィンテージ・シャンパンベリーやダークチョコレートのような深い香りと樽熟成の豊かで凝縮した味わい。

タイプ:白・発泡性・辛口

品目:果実酒

容器・容量:瓶・750ml

価格:オープン価格

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.