東京の下町に生まれた「深川ワイナリー」がワインを初リリース!


東京都内では3番目となるワイン醸造所「深川ワイナリー」が、8月22日に初リリースとなるワインを発売。また、同日よりワイナリー内試飲所でのバー営業も併せて開始します。

深川ワイナリーでは、ワイン醸造歴約18年の醸造家が日本全国に赴き、選りすぐった葡萄をもとに、今季は 10種類のワインをリリース予定。

また、深川ワイナリーでは、独自のワイン造りはもちろんのこと、レストラン業界やソムリエの方と一緒になって造っていく、コラボ型プログラムもご用意。一緒に醸造家と葡萄を選定し、あれこれ醸造方法とテイストを検討しながら、こだわりを詰め込んだワイン造りを共同開発いたします。

都市型ワイナリーとして、気軽に見学できるだけでなく、試飲所にて醸造したてのワインをお楽しみいただけるほか、シーズンごとの葡萄が到着する時期には、醸造体験も開催いたします。

詳しくはこちら


深川ワイナリー
〒103-0045
東京都江東区古石場1-4-10 高畠ビル1F
TEL:03-5809-8058
HP:http://www.fukagawine.tokyo/

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.