鶏の唐揚げ、蛸のマリネ、コリアンダー、ぶどう

今回のワイン飯レシピは東京都目黒区の住宅街にひっそりと佇む一軒家のレストラン「tokiya」さんにお願いしました。

レストランと言っても、内装や雰囲気はカフェのようで、とても居心地がよく、料理はフレンチをベースに季節にあわせたオリジナルで、ここでしか食べられない味に出会えるレストランです。

材料:2人分

鶏肉 300g~350g

ボイル蛸 60g

巨峰もしくはピオーネ 4粒

プチトマト 4粒(普通のトマトでも可)

バジル 15g(市販ノパックで2パック)

コリアンダー 4束

めんつゆ 60cc

料理酒 30cc

マスタード 大さじ1

生クリーム 60cc

塩 少々3g

オリーブオイル 90cc

片栗粉 適量

塩レモン 適量

作り方

【1】めんつゆ、料理酒、マスタード、生クリーム、塩、鶏肉を30分ほど漬ける。

【2】バジルの枝を取って、葉っぱだけにしたら、塩を少々(3g)、オリーブオイルを入れてミキサーにかける。

【3】蛸を薄く切ったら、塩をふって、バジルの枝を刻んだものをかける。オリーブオイルをかける。

【4】葡萄とプチトマトを輪切りにする。

【5】【1】を片栗粉にまぶして、150度の油で揚げたら、一口大に切って塩をふる。※落とした片栗粉が3秒後に上がって来る程度の温度。

【6】【3】と【4】と【5】を盛りつけたら、コリアンダーを適当に切って乗せたら、【2】をかけて、塩レモンを適量かければ完成。お好みでベビーリーフや菊の花びらを散らす。

芸術的な仕上がりになりましたが、盛り付けは全てを混ぜるだけでも問題ありません。今回、唐揚げは1枚で揚げましたが、理由はよりジューシーに仕上がるからだそうです。

コリアンダーを利用することに驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、唐揚げ、蛸のマリネ、ぶどうたちと絶妙のバランスです。また、今回お届けする「グラン・コレ・デル・ゲルソ ヴィーノスプマンテ ロゼ エクストラドライ」のフレッシュで軽やかな辛口が、コリアンダーと寄り添っているんでしょう。

「グラン・コレ・デル・ゲルソ ヴィーノスプマンテ ロゼ エクストラドライ」が止まらなくなる逸品なので、ぜひ作ってみて下さい。

[レシピ提供] 学芸大学 tokiya 食べログ 東京都目黒区、学芸大学駅近くの住宅街にひっそりと佇む一軒家レストラン。フレンチをベースに、季節にあわせた創作料理を提案している。果物を取り入れた美しい料理の数々は、ここでしか出会えない芸術作品のようです。

おすすめの記事

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.