この組み合わせが絶品と話題!柿とクリームチーズと生ハムのオードブル


生ハムとメロンをあわせるおつまみは定番ですが、今回は秋らしく柿を合わせたおつまみをご紹介します。

生ハムと柿、それだけでもおいしいですが、今回はちょっとコクのあるクリームチーズを組み合わせたおつまみレシピです。

美容にもいい組み合わせで女子会にもおすすめですよ!

材料と作り方


柿 1個
クリームチーズ 2個
生ハム 8枚

【1】八等分の櫛形に切り、ヘタと皮を除く。クリームチーズはスティック状に8本に切る。

【2】生ハムで柿とクリームチーズを包んで完成。

柿は美容効果アリ


柿はビタミンCがとても豊富な果物です。ビタミンCといえば肌のハリやうるおいを保つコラーゲン合成に欠かせない栄養素で、抗酸化作用もあるのでシミやシワを防ぐ効果も期待できます。生ハムとチーズからは肌の材料となるタンパク質や肌あれを防ぐビタミンB群などが摂れます。

ビタミンCやB群は美容が気になる女性にはもちろん、日頃ストレスが多かったり、お疲れ気味だったりする方にも必要な栄養素なので、働き盛りの男性の方にもオススメです!

白、赤、ロゼ、どれでもOK!


前菜の柿とクリームチーズと生ハムのオードブルは、乾杯のスパークリングワインと合わせてもぴったりです。手軽にできるオードブルなので、とりあえずのおつまみとしても便利です。

こってりしたクリームチーズは白ワインとの相性がよく、生ハムは軽い赤やロゼとも好相性です。(余談ですが、先日、生ハムとイタリアの微発泡の辛口赤ワインとあわせましたが、とてもおいしい組み合わせだと思いました!)また、ワインと食材の‘色’を組み合わせる方法も簡単でわかりやすいおいしい組み合わせで、生ハムと同じピンク色のロゼワインを合わせるのもいいですね。

こんな感じで、どのワインとも合わせやすいおつまみで、何をあわせようか迷ってしまうほど!私は今回、間をとって(?)ロゼワインと楽しみました。スパークリングロゼもよさそうです。

生ハム×柿×クリームチーズにロゼワインの組み合わせ、この秋の女子会にいかがでしょう!

小泉明代 ホームページ | ブログ
健康・美容も意識しながら、お酒と おいしい料理で楽しく食事をすることが大好きなフリーランスの管理栄養士。大好きな食器と色彩を活かして、料理をよりおいしく見せる工夫を考えながら企業向けレシピ開発等を行っている。
記事一覧 / プロフィール
Contents

関連コラム

ソーシャル

  • follow us in feedly
Page Top
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。