セブンイレブンの「ひとくちパンプキンケーキ」と白ワインの美味しい組み合わせ

秋の一大イベントと言えば、ハロウィンですね。上京したての頃、ハロウィンが盛大に祝われていることを知らず、10月31日に渋谷へ行き、経験した事がないほどの人混みに飲み込まれ、「人に酔う」というのを初めて知ったのを覚えています。

ハロウィン頃の渋谷は苦手なのですが、ハロウィン頃のコンビニは大好きです。なぜなら限定スイーツが沢山発売されるからです!! 栗やさつま芋などのスイーツは、以前から沢山発売されていたと思いますが、ハロウィンが盛大になってから、かぼちゃを使ったスイーツが増えたなぁと感じています。秋の食べ物で、ダントツでかぼちゃが好きな私。ハロウィンに感謝が止まりません。 さて、秋のコンビニスイーツをほぼ毎日楽しんでいるのですが、1番気になったスイーツがあります。それはセブンイレブンの「ひとくちパンプキンチーズケーキ」です。

モンブランやプリンになった商品はよく見かけるのですが、チーズケーキは初めての出会い。食べずにいられる訳がありません。迷わず購入です! ちなみに、私にはスイーツの食べ方が、単純にスイーツだけを楽しむ場合とお酒と一緒に楽しむという2パターンあります。今回は初めて見かけた時から、白ワインと絶対合うな〜と思っていたので、白ワインと一緒にいただきます。         蓋を開けてみると、中には9個入っています。チーズケーキの底はしっとりしたココアクッキーになっています。 まずは一口。かぼちゃとクリームチーズ、両方の味がしっかり分かります。商品によっては、クリームチーズの味しかしない物もあるのですが、これは絶妙に2つの味を感じられました。舌触りも、かぼちゃのペースト感がしっかりあり、さらにココアクッキーのしっとり感がクセになります。

そして白ワインとの相性ですが、思った通り抜群です。白ワインのあっさりした味と濃厚なクリームチーズが良く合います。

9個もあったのに、気づけばペロリと完食してしまいました。夜遅い時間に食べたので、完食してしまったことに後悔の気持ちが出てきましたが、美味しくて、幸せな気分になれたので、良しとします! ちなみに冷凍庫で少し冷やすと、味がより濃厚になり、食感も少し変わっておいしいです。是非、試してみてください。

TAGS

ホームページ | ブログ
1988年広島生まれ。2013年に上京。以来、徒歩10分圏内ですべてが揃う快適生活に魅了されっぱなしのイラストレーター。ワインに対しては、グラスを肘で倒しそうと、リラックスして楽しめない臆病者。優雅に楽しむ自分になれることを期待している。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

カジュアルなチリ産スパークリングワイン「プードゥ スパークリング」の魅力とは?

イタリアのアスティ・スプマンテやスペインのカバの登場でスパークリングワインも低価格帯のものが人気を博し、日常の食卓にもスパークリングワインが並ぶようになりました。そして、今ではチリ産スパークリングワインが注目を浴びています。チリ産のワインといえば、コストパフォーマンスが高いというイメージが強くあると思います。今回はまさにその言葉にピッタリな「プードゥ スパークリング」をご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.