ダイエット中でも安心!お腹いっぱい食べられるトマトワイン鍋でデトックス!!

寒さが大の苦手な私は、冬が嫌いなのですが、大好き鍋が食べられるのが唯一の救いです。今年は到頭、1人用の土鍋を買ってしまいました。この土鍋を買ったことにより、ほぼ毎日鍋を食べています。

鍋の良い所はヘルシーでお腹いっぱい食べても安心なところだと思います。そんな美容にもダイエットにも良いお鍋ですが、ワインを使った美容鍋があることを発見したので、試してみました。

名前は「トマトワイン鍋」その名の通り、トマトとワインを使ったお鍋です。 調理方法は...

トマト缶 1缶

水 250ml

赤ワイン 150ml

ケチャップ 大さじ1

塩 大さじ1/2

ローリエ 1枚

バジル 小さじ1

オレガノ 小さじ1

これらを全て鍋に入れ、煮立てます。

ちなみに、バジルやオレガノを買うのが面倒だった私は、代わりにピザソースを使用しました。また、使用するワインは甘みや酸味が強いものだと、食べづらくなるので避けたほうが良いです。

煮立ったらお好みの具材を入れて、火が通れば完成です。具材は何を入れても合うのですが、タマネギは欠かさず入れることをオススメします。タマネギの甘みが味にコクをだして美味しさが増します。 トマトのリコピンと赤ワインのポリフェノールがダイエットにも美容にも良いので、3日間連続で食べたのですが、肌の調子がよくなり、お通じもかなり良くなりました。一番効果を感じたのもお通じです!

さすがに4日目は飽きてしまって食べなかったのですが、定期的に食べて体のデトックスに役立てようと思いました。 もちろん味は非常に美味しいです!是非、試してみてください。

ホームページ | ブログ
1988年広島生まれ。2013年に上京。以来、徒歩10分圏内ですべてが揃う快適生活に魅了されっぱなしのイラストレーター。ワインに対しては、グラスを肘で倒しそうと、リラックスして楽しめない臆病者。優雅に楽しむ自分になれることを期待している。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.