鍋とワインで楽しみ方~豚しゃぶしゃぶ鍋と〆にぴったりなワイン

まだまだ寒い日が続き、温かいお鍋が恋しい時期です。ホームパーティーでお鍋にする方も多いかと思います。お鍋に日本酒やビールもいいですが、お鍋に相性のよいワインを合わせるのも素敵でお洒落感アップします。

今回は豚しゃぶしゃぶ鍋にぴったり寄り添うワインをご紹介します。豚肉と野菜の旨味の出汁で作る〆も楽しみの一つですよね。ご飯とカレールー、ミックスチーズを入れて作るカレーチーズドリアを〆にして、それに合うワインもご紹介します。鍋だけでなく〆にも相性良いワインを合わせればホームパーティーも盛り上がり楽しめます。

〆のカレーチーズドリアの材料

残りご飯 適量
市販のカレールー 適量
ミックスチーズ 適量

作り方

【1】残った出汁にご飯 適量を入れて、3分程蓋をして煮て汁を吸わせます。

【2】市販のカレールーを砕いて少しづつ味をみながらお好み量混ぜます。

【3】ミックスチーズを上に散らし蓋をして弱火で3分程。

蓋をあけると、ふわっとスパイシーな香りがたちのぼり、とろ~りクリーミーなチーズがご飯に絡んでワインがすすみます。

豚しゃぶしゃぶにワインを合わせて

JAPAN PREMIUM 高山村シャルドネ 2015
タイプ:白ワイン(辛口)
原産地:日本(長野県)
品種:シャルドネ

長野県の北信エリアに位置する高山村産の厳選されたシャルドネを使用。香り高く凝縮した果実味を持ったワインで、しっかりとした味わいのボリューム感のあるお料理に良く合います。凝縮した旨味のある豚しゃぶとの相性は抜群で、特に胡麻だれとのマリアージュは絶妙でした。

〆のカレーチーズドリアにワインを合わせて

SYRAH FEURS DE MAI シラー・フルール・ド・メ 2014(ドメーヌ・ジョルジュ・ヴェルネ)
タイプ:赤 辛口
原産地:フランス
品種:シラー

〆に合わせたのは、南仏ローヌの名門が造る、シラー種を使ったスパイシーな風味が特長のワインです。南仏を代表する銘酒コート・ロティの産地で生まれた非常に上品な飲み口のワインで、チーズでなめらかになったカレー風味のドリアとも良く合いました。是非お試しください! ※ワイン紹介、コメント カーヴ・ド・ヴァン オンライン シニアワインアドバイザー宮下茂氏

カーヴ・ド・ヴァン オンライン

下記サイトでも豚しゃぶしゃぶ鍋を楽しむ、こだわりの豚肉、ぽん酢のご紹介も掲載しておりますのでご覧ください。

joynet

まとめ

豚しゃぶしゃぶ鍋と〆に合わせた2本のワインは方向性が違いますが、鍋と〆で味わいの違うワインを楽しめ、とっても得した気分になります。

しゃぶしゃぶをいただくタレの柑橘系のぽん酢、優しい奥深い味わいの塩ポン酢、濃厚な胡麻だれにも、高山村シャルドネは違和感なく楽しめました。日本の食材の鍋に日本ワインを合わせるのもとっても素敵なマリアージュですね。〆のスパイシーなカレー風味とクリーミーなチーズの味わいを優しいシラーが包み込みような感じで食がすすみました。

今回は豚しゃぶしゃぶ鍋でしたが、寄せ鍋や海鮮鍋、キムチ鍋に、色々その時の味わいを考えてワインをセレクトするのも楽しいかと思います。まずは、豚しゃぶしゃぶ鍋、〆にカレーチーズドリア、それに合わせて今回のワインも是非試して楽しんでみてください。

下記サイトでは、すき焼き、もつ鍋、海鮮トマト鍋とそれぞれのオリジナルの〆料理、それに寄り添う相性良いワインをご紹介しています。ご参考になさってください。

鍋に合わせるワイン

TAGS

ホームページ | ブログ
料理研究家。東京世田谷で少人数料理教室サロン・ド・ルージュを主宰。栄養士。身近な旬の食材で家庭でも作りやすい料理を提案。 お酒全般好きで、ワインも大好き、自称、飲むリエ。 得意料理は家にある食材でササっと作るお酒のおつまみ。 家に人が集まる機会が多く、家ワインとおつまみで楽しんでます。

おすすめの記事

ワイン初心者の方が抱える悩みや疑問に葉山孝太郎先生がお答えします!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.