5つ星ホテルでも愛されるベストセラーのシュピゲラウ『ヴィノグランデ』シリーズがオンラインで購入可能に!

世界中にある五つ星ホテルやレストラン、のプロたちに愛用されている「シュピゲラウ」のワイングラス。その中でも、ベストセラーの『ヴィノグランデ』シリーズが公式オンラインショップで2月7日(火)から販売をスタートします。

シュピゲラウのコンセプトは「Light&strong(軽くて強い)」というもの。鉛を含まず、『上質で薄い』ガラスを作り出す「吹きガラス製法」により軽量感をアップし、製造工程に使用するチューブにプラチナを採用した「プラチナ製法」で耐久性を向上させています。1,500回の繰り返しの洗浄テストにも耐える強度と永く美しい輝きを保つという実用性も愛されるわけです。

実はシュピゲラウのガラス製造工場は、1521年にはすでに南ドイツの美しい森奥深くにたたずむバイエルン地方に存在したと記録に残っています。16世紀には当時人気のあった鏡やビーズや装飾的なガラスボトル、19世紀には嗅ぎタバコ用のボトルを生産し、その卓越した技術とデザインが大変な評判となりました。

誇り高き職人の技を大切に継承しつつも、伝統に甘んじることなく、最先端技術にも全力を投じることでより美しく、より強く、より価値のあるグラスを日々創造し続けています。

<ヴィノグランデ シリーズ>
ブルゴーニュグラス(4個入)
品番4510270
税込価格7,344円
ボルドーグラス(4個入)
品番4510277
税込価格7,344円
レッドワイングラス(4個入)
品番4510271
税込価格7,344円
ホワイトワイングラス(4個入)
品番4510272
税込価格7,344円
シャンパーニュフルートグラス(4個入)
品番4510275
税込価格7,344円

詳細はこちら

2004年より、オーストリアのワイングラス ブランド「リーデル」グループに入り、現在日本では「リーデル(RIEDEL)」、「シュピゲラウ(SPIEGELAU)」、「ナハトマン(NACHTMANN)」それぞれの頭文字をとって名づけられた「RSN Japan株式会社」が、3つのブランドを扱っています。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ワインのお悩み相談室!初心者が抱える悩みを葉山考太郎先生が解決します。

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

VRでワイナリーを疑似体験できる!「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.