JTB中部が長野県内への誘客として「ワイン列車」や「山歩き」の旅『日本の旬 信州』を発売!!

「日本の旬」は、「日本の魅力再発見」をテーマに1998年より継続的に実施しているJTBグループの国内旅行活性化に向けたキャンペーンです。半期毎に対象方面を選定し、各地の「旬」の魅力を掘り起し、「旅」を通じて、より多くの方に現地の魅力を感じていただくことで地域活性化に貢献しています。

信州を楽しむ

今年から始まる「プレミアムフライデー」に向けた取り組みとして、信州の上質な時間を過ごすために、アクティブ体験や『信州産ワイン』などのコンテンツでお楽しみいただける商品を4月に発売予定です。2日間では物足りない信州の魅力を思う存分享受することが可能となります!

主なラインナップ

・個人旅行「エースJTB」
信州感動の瞬間100選、信州感動のベストルート36、信州の山歩10選
エースJTBだけ!旬の一品、信州産ワイン飲み比べ、信州まる狩り王国
ワンコイン絶景乗車券、信州絶景美食旅
・団体旅行「AユニットJTB」
黒部ダム有人ガイドツアー、森林セラピー発祥の森特別ガイドプラン
北信濃ワイン列車≪特急ゆけむり~のんびり号~≫車両貸切プラン~
・訪日旅行「サンライズツアー」
NAGANO専用パンフレット(立山黒部アルペンルート、信州和牛プラン)
●「日本の旬 信州」専用サイト
http://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/shinsyu/
実施期間:2017年4月1日~9月30日

 

編集部のコメント
ワイン列車は団体旅行の基本メニューとなっていますが、オプショナルプランで個人旅行プランにも信州産ワイン飲み比べを付けることができるそうです。一度JTBさんに相談してオリジナルな旅を作ってみませんか?

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.