余った赤ワインが大活躍!イチゴと柑橘の赤ワインマリネのレシピ

残ったワインの使い道に悩むことはありませんか?ワイン1本を1人で飲んでいそうと人から言われる私ですが、残ったワインはお料理に活用して楽しんでいます。今回は、イチゴが旬なこの季節におすすめしたい、イチゴと柑橘の赤ワインマリネのレシピをご紹介します。

一度加熱したワインのマリネ液につけるので、お酒が弱い方にも食べやすいと思います。マリネした果物に赤ワインの風味が加わってとてもおいしいです!簡単に作れて季節の味わいを楽しめるおすすめのデザートレシピです。

材料

赤ワイン 1カップ 砂糖
大さじ シナモンスティック 八角
クローブ お好みで少々
イチゴ 5~6個
柑橘類 2個
レモン 半分

作り方


 【1】イチゴはヘタを取って洗い、水気をふきとります。柑橘類は皮と薄皮を除きましょう。レモンは輪切りにして、瓶や器などに入れておきます。

【2】赤ワインと砂糖、スパイスを鍋に入れて火にかけます。沸騰直前で火を止めて冷まします。熱が冷めたら【1】に入れて味をなじませ、1時間ほど漬けたら食べられます。

  果物とスパイスの種類や量はお好みでアレンジして下さい。保存性はないので、味がなじんだら早めに食べきりましょう。その日のうちに消費できない場合は冷蔵庫で保存して、翌日には食べてしまいましょう。

食べきれなかったらアレンジも!

マリネにしてみたけれど、食べきれなかった…そんな場合も安心して下さい。実はこの赤ワインマリネ、アレンジもできます。

一つはジャム。果物だけ取り除いて、砂糖50gとワイン大さじ2杯程度を足して鍋で煮詰めます。少しスパイスがきいた赤ワイン風味の贅沢なジャムができます。

そしてもう一つはドリンク。アルコールが飛んでしまっているので、ワインを足して軽く温めなおすとホットワインになります。また、夏はソーダで割ってもいいですね。果物の風味が味わえるおいしいワインドリンクが楽しめます。砂糖はお好みで足して調節して下さいね。

残った赤ワインで楽しめるマリネのレシピ。安価なワインで作れるので、ワインが残っていなくても気軽にお試ししてみて下さいね!

ホームページ | ブログ
健康・美容も意識しながら、お酒と おいしい料理で楽しく食事をすることが大好きなフリーランスの管理栄養士。大好きな食器と色彩を活かして、料理をよりおいしく見せる工夫を考えながら企業向けレシピ開発等を行っている。

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.