赤坂のワインショップ「MAVIE」が開催するワイン講座でオーガニックワインが学べる!!

オーガニックワイン、ビオディナミ(バイオダイナミック)ワイン、ビオワインなどの言葉が広がっていますね。しかし、それぞれの違いや同じところ、法律上のルールなどはっきり理解していないと曖昧に外国の自然派な言葉のイメージだけもってしまいます。赤坂のワインショップ「MAVIE」さんではオーガニックワインを多数用意するだけでなく、学ぶことができる講座を開いています。

イベント名「田村安のオーガニックワイン入門講座」

MAVIE代表の田村安氏から直接学ぶことができる講座は入門コースなので気軽に門を叩くことができます。

開催日時2017/2/22(水) 19:00-20:30
会場名マヴィ赤坂本店
会場所在地港区赤坂2-21-5
参加費¥1,500(グラスワイン付、税別)
申込方法申し込みフォームをクリック、またはお電話、メールにてお願いします
支払方法当日店頭で現金にて申し受けます
問い合わせ先03-6277-7169

イベント名「3月の満月は12日!ビオディナミワインを楽しもう♪」

泡と白の2種のビオディナミなワインをグラスでお楽しめます。白はアルザスの高貴品種ゲヴェルツトラミネール、泡は泡のみを作る泡職人アシャールさんの辛口クレレット ド ディ ブリュットです。

開催日時:2017年3月6日(月)~3月12日(日)
店舗営業時間内12:00~20:00(土・日は19:00まで)
会場名マヴィ赤坂本店
会場所在地東京都港区赤坂2-21-5
参加費グラスワイン代実費、チャージなし
申込方法お申し込み不要
支払方法グラスワイン代実費、チャージなし
問い合わせ先03-6277-7169

オーガニックワイン連続講座

すでに第一回目は始まっていますが、こちらの~フランス&ヨーロッパ各国のオーガニックワインを学ぶ~(全10回)連続講座は一年後沢山の知識が頭に入りそうです。

第1講 2017/2/7(火)ボルドー地方

この地の代表的なぶどう品種を飲み比べ。ボルドーといえばワイン、ワインといえばボルドー。ここを知らずしてワインは語れません。

第2講 2017/3/7(火)シャンパーニュ地方 

3年もの熟成を経たシャンパーニュブリュットとロゼを試飲、魅惑の泡を生み出す産地。大人気の講座では、スパークリングワインの製法についても学べます。

第3講 2017/4/4(火)アルザス地方 

この地で高貴品種と呼ばれる白品種を3種試飲。まさに白ワインの名産地。単一品種で造られるワインはブドウのもつ特徴が存分に現れます。実際の試飲でそれを体感しつつ学びます。

第4講 2017/5/9(火)ローヌ&プロヴァンス地方

暑い両地域の違いをワインの試飲で確かめます。南仏の太陽をたっぷり浴びたブドウから力強く味わい深いワインが生まれる産地です。  

第5講 2017/6/20(火)ブルゴーニュ地方

まさにこの地の代表的品種2種を試飲、ボルドーと並ぶ、世界に名だたるフランスワインの聖地。じっくりと学びます。

第6講 2017/7/4(火)ラングドック&ルーション地方

両地域の違いを試飲で確かめます。ブドウ発祥の地でもある地中海沿岸のこの地方はフランスで一番オーガニックも盛ん

第7講 2017/8/8(火)ロワール&コニャック地方

この地の代表的品種のワインの他オーガニックコニャックも試飲、ロワール地方は注目の産地の1つ。フランスの庭園と呼ばれる地方です。オーガニックのコニャックも紹介。

第8講 2017/9/5(火)オーストリア&ドイツ地方

オーストリアとドイツ、それぞれの独自の品種を試飲、オーストリアはオーガニック最先進国で実はいま一番の注目国。またドイツも外せない産地。

第9講 2017/10/3(火)スペイン地方

ワインと一緒に珍しいオーガニックのシェリーも試飲!リオハとシェリーが有名なスペインですが、ワインで世界的な評価も高まっており、ますます注目の国。

第10講 2017/11/7(火)ポルトガル地方

ワインのほか熟成したオーガニックポートワインの試飲。

詳しくは「MAVIE」イベントページよりご覧ください。

MAVIE

直営店
赤坂店東京都港区赤坂2-21-5 03-6277-7169

フランチャイズ店
新高円寺店 東京都杉並区梅里1-7-7高円寺ツインビル1階 03-5929-9786
大手町店 東京都千代田区内神田2-2-5 03-6206-8831

 

編集部のコメント

オランダ人の友人のお母さんがdemeterで勤めていらっしゃったのでお話を伺ったことがあります。例えば日本の有機農産物のJAS認証とも違う点がありました。オーガニック認証もいろんな国のさまざまな認証機関がルール作りをしているので、それぞれの特徴を把握するとさらにワインを理解することに繋がりそうですね!

TAGS

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ワイン初心者の方が抱える悩みや疑問に葉山孝太郎先生がお答えします!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.