チリワイン「ペリート カルメネール」2017年3月7日に新発売!!

チリワイン「ペリート カルメネール」が2017年3月7日に新発売します。サッポロビール(株)はあわせて「カベルネ・ソーヴィニヨン」と「シャルドネ」のラベルデザインをリニューアルします。

ペリート

 「ペリート」は、良質で本格感がありつつ果実味あふれる親しみやすい味わいで、デイリーワインとしてお楽しめ人気があります。今回はさらに多くのお客様にその魅力を伝えるために、芳醇で深いコクと長い余韻が楽しめる 「カルメネール」を増やししラインナップを拡充します。

ペリートとはスペイン語で子犬を意味し、ペットの犬のように毎日愛される存在でいたいという思いが込められています。ラベルには犬の顔とワイングラスがだまし絵になっていて遊び心あふれる楽しいデザインになっています。

ラベルリニューアルより、金箔を使用することで質感をアップし、背景色をより目立つようブラッシュアップされました。

中身の特長

深みのある濃い赤色です。ブラックチェリーやチョコレートを想起させる豊かな香りには、スパイシーなニュアンスを感じることもできます。口あたりはやわらかく、深いコクと長い余韻が楽しめる力強い赤ワインになっています。

料理ではステーキやすき焼き、豚の角煮などしっかりと濃い味の肉料理ともぴったり合います。

ペリート カルメネール

容量:750ml

パッケージ:びん、スクリューキャップ

品目:果実酒

アルコール分:12%

発売日:全国2017年3月7日  *リニューアルは順次切替

参考小売価格:580円(税抜)

販売計画:1万ケース(750ml×12本換算、2017年3月-12月)

その他:お客様から投票していただいた最も人気のあるラベルデザインを商品化。ラッキーペリートとして「1000本に1本通常デザインと異なるデザイン」ラベルを出荷します。

お問い合わせ:サッポロビール(株)お客様センター TEL:0120-207800

編集部のコメント
子犬を意味するペリートという言葉通り、ワインラベルから覗く犬が可愛らしく、遊び心あるデザインが素敵です。

TAGS

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ワイン初心者の方が抱える悩みや疑問に葉山孝太郎先生がお答えします!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.