「RED CAR NIGHT」ワインメーカー来店イベントが3月2日新宿マルゴグループにて開催!!

「ロマネコンティより入手困難」と言われるほど極少生産量のカルトワイナリーの「レッドカー」は日本でも有名になりました。2017年3月2日に新宿のマルゴグループをジャックし、ゼネラルマネージャーが緊急来店します!

生産者はマルゴグループの一つ「Marugo V」の店舗には19:00-20:00頃の来店予定で、22:00頃まで新宿のグループ店を回っているそうです。詳細は各店舗にお問い合わせください(各店舗情報はこちら)。

ワインのラインナップ

世界一の評論家ロバートパーカーが「まるで宝石のよう」と絶賛したカルトワインを来店特別価格でお楽しむことができます。

1.フォートロス シー ヴュー (ピノ・ノワール)

¥800(50ml)/¥1500(100ml)/¥10000(btl)

2.マンチェスターリッジ (ピノ・ノワール)

¥800(50ml)/¥1500(100ml)/¥10000(btl)

3.ゼファーファーム (ピノ・ノワール)

¥800(50ml)/¥1500(100ml)/¥10000(btl)

4.ヘイガンヴィンヤード(シャルドネ)

¥800(50ml)/¥1500(100ml)/¥10000(btl)

5.ソノマコースト(シャルドネ)

¥600(50ml)/¥1000(100ml)/¥7000(btl)

6.ソノマコースト(ピノ・ノワール)

¥600(50ml)/¥1000(100ml)/¥7000(btl)

7.ソノマコースト(シラー)

¥600(50ml)/¥1000(100ml)/¥7000(btl)

編集部のコメント
新宿界隈で多数ワインのお店を経営するマルゴグループはワインの探求に貪欲で、素敵なワインイベントを多く開催しています。ぜひこの機会にパーカーポイントの高いワインをいただいてみてはいかがですか。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.