卵料理とワインを楽しんでみよう!アスパラガスのチーズエッグ添え

「卵とワインは合わない」と思っていませんか?実は、チーズ入りのスクランブルエッグと白ワインをあわせると美味しいのです!春らしい彩りが気分も明るくしてくれる、アスパラガスを添えていただきましょう。フライパン一つで完成するお手軽レシピです。

材料:2人分

アスパラガス 3~4本
卵 2個
生クリーム 大さじ2
ピザ用チーズなど 20g
塩、こしょう 少々
バター 小さじ2

作り方

【1】アスパラガスは根元を切り落とす。フライパンにお湯を沸かして1分半~2分茹でて冷ましておく。

【2】卵と生クリーム、チーズ、塩、こしょうを混ぜて、バターを溶かしたフライパンに入れて弱火で加熱する(とろみがつくまで混ぜる)。 

【3】アスパラガスをお皿に盛り、【2】をかけて完成です。

チーズは、手軽にピザ用チーズを使いましたが、パルメザンも美味しいです。色々なチーズでアレンジが楽しめます。

合わせるワインは、白の辛口で、私は酸味が柔らかいシャルドネと合わせてみました。酸味のあるタイプやスパークリングも合いそうですね。

今回のレシピのように、チーズなどの「仲介役」を加えることで卵とワインの組み合わせが楽しめます。

淡いグリーンがきれいな春野菜がたくさん出回る季節です。黄色い卵を添えて、春の彩りを楽しみながらワインも一緒に楽しみたいですね!

ホームページ | ブログ
健康・美容も意識しながら、お酒と おいしい料理で楽しく食事をすることが大好きなフリーランスの管理栄養士。大好きな食器と色彩を活かして、料理をよりおいしく見せる工夫を考えながら企業向けレシピ開発等を行っている。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.