「チェスコチーズカフェ」が3月22日(水)~4月11日(火)で期間限定オープン

雪印メグミルク株式会社のグループ会社である「チェスコ株式会社」は、1957(昭和32)年にナチュラルチーズ等を扱う商社として創業しました。今年2017322日で創業 60 周年を迎えるにあたり、記念として「チェスコチーズカフェ」を2017322()411()の期間限定でオープンします。

チェスコはチーズの専門商社として、半世紀以上にわたって世界中のチーズを日本に紹介してきました。今回のカフェでは、チェスコがおすすめするチーズにこだわった料理やデザートをご提供します。

ご提供メニューの一例

・チェスコ創業 60 周年記念 セレクションチーズプレート
・グラナパダーノ、モッツァレラのマルゲリータ
・ルバーブとブリーのクラフティ  ルバーブコンポートとミルクアイス添え
・春野菜の収穫祭 ~アーティチョーク、 新じゃがいものラクレットチーズグラタン

オープン期間:2017322()411()

営業時間:11002300

場 所:ロイヤルガーデンカフェ青山         

住所:東京都港区北青山 2-1-19

アクセス:

東京メトロ銀座線 外苑前駅より 徒歩 5         

東京メトロ半蔵門線 青山一丁目駅より 徒歩 5

 編集部のコメント
日本のチーズ界を半世紀にわたって引っ張ってきたチェスコの記念カフェです。おいしいチーズ料理をワインと共にいただきたいですね。

TAGS

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

カジュアルなチリ産スパークリングワイン「プードゥ スパークリング」の魅力とは?

イタリアのアスティ・スプマンテやスペインのカバの登場でスパークリングワインも低価格帯のものが人気を博し、日常の食卓にもスパークリングワインが並ぶようになりました。そして、今ではチリ産スパークリングワインが注目を浴びています。チリ産のワインといえば、コストパフォーマンスが高いというイメージが強くあると思います。今回はまさにその言葉にピッタリな「プードゥ スパークリング」をご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.