クセになる美味しさ!混ぜるだけで簡単に作れるパクチーチーズ

女性の方でパクチー(香菜)が大好き!という方も多いかと思います。最近はパクチーのドレッシングや、カップ麺、お菓子と色々商品も増えてきました。私の自宅近くの三軒茶屋には、なんとパクチー専門店もあり、パクチー入りカクテルもあるようです。

今回はそんなパクチーを使った混ぜるだけで簡単にできるパクチーチーズです。お店でもなかなか見かけないおつまみなので、おもてなしで出したらちょっとした話題になり、ホームパーティーも盛り上がるかと思います。

材料:作りやすい分量

Aクリームチーズ 80g程

A ナンプラー 小さじ1/2

A ニンニクすり卸し 少々

A フライドオニオン 15g

A パクチー 15g~(お好み量)

スイートチリソース 適量

バケット 適量

飾り用パクチーの葉 適量

作り方

【1】 パクチーは根を取り刻みます。

【2】 ボウルにAの材料を全て合わせ、良く混ぜます。

【3】 薄くスライスしたバケットにのせ、スイートチリソースをかけて、パクチーの葉をのせたら出来上がりです!

合わせるワイン

Torres Vina Esmeralda(トーレス・ヴィニャ・エスメラルダ)

【タイプ】白辛口

【原産国】スペイン

【品種】モスカテル、ゲヴェルツトラミネール

白い花の上品な香り、メロンのような甘い香りもし、すっきりした味わいですが、フルーティーでコクもあります。飲み口や喉ごしが優しい感じで、女性好みのワイン。

鶏肉や白身魚のソテー、生春巻きやタイ風焼きそば(パッタイ)等のアジア料理、フルーツタルトやチーズケーキ等のデザートにも相性が良いです。

香りの強いパクチーですが、クリームチーズと合わせる事でワインとの相性がよくなりました。

またフライドオニオンを混ぜる事で、食感がアクセントになりコクも増します。それだけでも美味しいのですが、スイートチリソースを上にかけると少し甘酸っぱくスパイシーさも加わり、味のアクセントになります。

トーレス
トーレス ヴィーニャ・エスメラルダ 750ml (7140188)
Amazonで見る

まとめ

今回ご紹介したパクチーチーズは、スパークリングワイン、白ワイン、ロゼワインに合いますが、特に白のブドウ品種ゲヴェルツトラミネールが相性が良いように思います。ゲヴェルツトラミネールは私が好きな品種なので、料理教室でこの品種の白ワインをご提供する事があるのですが、気に入ってくださる方も多いです。

クリームチーズと合わせたパクチーチーズ。もともとパクチー好きなのもあり、本当にワインに合うので私自身がはまってリピートして作っています。是非、皆さんも作ってみてください。

ホームページ | ブログ
料理研究家。東京世田谷で少人数料理教室サロン・ド・ルージュを主宰。日本ソムリエ協会認定ソムリエ、利き酒師、栄養士。身近な旬の食材で家庭でも作りやすい料理を提案。 お酒全般好きで、ワインも大好き。 得意料理は家にある食材でササっと作るお酒のおつまみ。 家に人が集まる機会が多く、家ワインとおつまみで楽しんでます。

おすすめの記事

日本でも愛されているランブルスコの名門「ドネリ社」!4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏の来日インタビュー

イタリアを代表する発泡性赤ワイン「ランブルスコ」。そんなランブルスコに1世紀近く情熱を注ぎ続け、今や世界中で愛されるワインメーカーに成長した、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある名門ワイナリーが「ドネリ社」です。イタリア食材・ワインの輸入商社であるモンテ物産の招きにより、ドネリ社の4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏が来日されました。今回、ジョヴァンニ氏の来日に伴い、「ドネリ社」についてインタビューを行わせて頂きました。

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.