長野県のサンクゼールワイナリーにて5月6日「シードルガーデン 2017」が開催!

毎年恒例の、シードル新酒を祝うお祭りが今年も開催されます。春のサンクゼール・ワイナリーガーデンで、各種シードルやおいしいFOODを楽しみながら、ライブやセミナー、イベントなど盛りだくさんの一日を過ごせます。

 

日時:5月6日(土)10:30~15:00

場所:サンクゼール・ワイナリー本店 ガーデン(雨天の場合デリ店内にて)
しなの鉄道牟礼駅から無料シャトルバスが随時運行します。
鉄道利用のお客様には、カルバドススコーンをプレゼント!

 

料金:入場無料
シードル新酒1杯 300円(税込)~
シードルガーデン2017トークセッション 13:00~
シードルセミナー 1,000円(税込)~ ※試飲付 14:00~

 

お問い合わせ:
サンクゼール・ワイナリー本店(026-253-8002)

 

協力:
長野県飯綱町 
国際りんご・シードル振興会 
日本シードルマスター協会 

 

後援:
長野県 飯綱町観光協会 飯綱町商工会
ブラムリーファンクラブ NAGANO WINE応援団運営委員会

編集部のコメント

ワイナリー・ガーデン ウェディングも開かれるほど素敵な雰囲気たっぷりのサンクゼールのガーデンにて新酒のシードルを楽しんでみてはいかがですか。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.