おしゃれにワインを持ち運べるOrox Leatherのワインキャディーをご紹介!

アメリカ・オレゴン州ポートランドのレザークラフトブランド「Orox Leather Co.(オロックス・レザー)」から販売された、ピクニックやホームパーティーにぴったりなワインキャディーをご紹介します。

メイド・イン・アメリカにこだわったレザーブランド

Orox Leather Co.」は、レザークラフトを家業として4代続く、アメリカ・オレゴン州ポートランドのブランドです。「メイド・イン・アメリカ」にこだわり、素材も厳選されたアメリカ国内で最高級のなめし革やキャンバス地、デニムや金物パーツを使用しています。

耐久性に優れ、流行に左右されないデザインのバッグや財布など、上質な革製品を日々作り出しています。

Orox Leatherのワインキャディー

丈夫な防水ワックス加工キャンバス生地とイングリッシュブライドルレザーを使用したハンドルのコンビネーションのシンプルながら高級感あふれるワインキャディー。ワインボトルや瓶ビールを収納して持ち運べます。また、コルクスクリューが付属しており、このワインキャディーだけでワインを楽しむ準備は完璧!ヴィンテージ感あふれる佇まいが、オシャレ度をアップさせてくれます!

アイテム詳細
価格:¥8,900(税込)
カラー:オリーブ、インディゴ、チャコール、ブラウン、ブラック
サイズ:高さ20cm、幅14cm、奥行6.5cm
Made in U.S.A
販売先
 オリーブ:http://oroxleather.jp/shopdetail/000000000044/
 インディゴ:http://oroxleather.jp/shopdetail/000000000043/
 チャコール:http://oroxleather.jp/shopdetail/000000000042
 ブラウン:http://oroxleather.jp/shopdetail/000000000041/
 ブラック:http://oroxleather.jp/shopdetail/000000000040/

 

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.