オーストラリアワイン「ジェイコブス・クリーク」夏季限定「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」5月22日から日本限定発売!

オーストラリアで一番売れているワインブランド「ジェイコブス・クリーク」では、江戸風鈴の涼やかな音色にインスパイアされて生まれたスパークリングワイン『ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴』を、5月22日(月)から夏季限定で発売いたします。

涼しげな風鈴にインスパイアされたスパークリングワイン


『ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴』は、日本の伝統職人の息吹と熟練の技が作り上げる、目にも耳にも涼しげなガラスの芸術品江戸風鈴の涼やかさや爽やかさを、香りや味わい、ボトルデザインで表現した日本の夏だけの限定品です。
レモンの爽やかなアロマといちごのほのかな甘酸っぱい香りは、夏の風に涼しげに揺れる江戸風鈴とその音色を想わせ、繊細な泡立ちが爽快感を引き立てます。

江戸風鈴をモチーフにしたラベルデザイン

 


ラベルデザインには、風になびく涼やかな風鈴をモチーフに採用。『ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴』のエンドーサー 篠原儀治氏の刻印を配しています。また、液色が見える青味を帯びた透明のボトルやシルバーのボトルネックが清涼感を表現しています。

 ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴

発売:2017522()から出荷開始(なくなり次第販売終了)
希望小売価格:1,986円(税別) / 2,145円(税込)
容量:750ml   度数:12
ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
製造法:瓶内二次発酵(トランスファー方式)
2016
年ヴィンテージ

暑い夏の一日に涼やかなひと時をもたらす、涼やかな風が舞うような喉ごしと味わいの『ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴』は、この夏だけの贅沢です。

編集部のコメント 

なんとなく日本の夏の「お祭り」で売っているラムネの瓶のようなボトルですね!浴衣を着て楽しむのもオツですね。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.