「ニュートン」よりシングル ヴィンヤードワイン3種のカベルネ ソーヴィニヨンを発売開始!

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、取り扱いの「NEWTON(ニュートン)」より、3つの単一畑(シングルヴィンヤード)から造られた3種類のカベルネ ソーヴィニヨン「スプリング マウンテン」、「ヨーントヴィル」、「マウント ヴィーダー」を2017年4月6日より順次、全国主要百貨店等にて販売開始します。

カリフォルニアのアンフィルタードワインの第一人者であるニュートンは、ナパ ヴァレーにどこよりも早く定着したワイナリーです。1977年の創設以来、ニュートンが掲げるワイン造りの哲学は、自然と調和した「サステイナブル(環境保全型)農法」です。当初はブレンドされるために作られていたワインでしたが2014年、新しい醸造責任者により各土地ごとのワインに個性とポテンシャルを見出し、3つの畑それぞれでできたカベルネ ソーヴィニヨンを世に送り出してきました。

シングル ヴィンヤード スプリング マウンテン 2014

 
 
 

Single Vineyard Spring Mountain 

多様な土壌と地形に恵まれた土地から生まれた重層的な味わいです。

品種:カベルネ ソーヴィニヨン、カベルネ フラン、マルベック

テイスティングノート:香り高いドライハーブ、マルベリー、バイオレット、ボイセンベリーのアロマの中にミネラルが感じられる野生的で複雑な香りと、優雅なアタックの中に生き生きしたブラックカラントの果実味とモカ、タバコのニュアンスを感じられる肉感のあるボディ。リッチなテクスチャー、非常に長く続く余韻としっかりとした旨味が豊富なタンニンと素晴らしいバランスを保っています。

ジェームズ・サックリング 94ポイント
希望小売価格:19,300円 (750ml/税別)

シングル ヴィンヤード ヨーントヴィル 2014

Single Vineyard Yountville

重なり合うフレーバーとテクスチャーが特徴の本格的カベルネ ソーヴィニヨンです。

品種:カベルネ ソーヴィニヨン

テイスティングノート:芳醇なブルーベリーの香りにビーツ、チョコレート、リコリス、ブラックオリーブが複雑に重なり合います。優しく濃厚でまろやかな口当たりにはダークチョコレート、プラム、カシスリキュールのどっしりとした肉厚さが感じられ、クリーミーで豊かな風味をたたえるビロードのようになめらかなストラクチャーとの絶妙な調和の後には幾重ものフレーバーとテクスチャーを持つ長い余韻があります。

ジェームズ・サックリング 95ポイント
希望小売価格:19,300円 (750ml/税別)

シングル ヴィンヤード マウント ヴィーダー 2014

Single Vineyard Mount Veeder

重厚でダークな力強い味わいと長く続くエレガントな余韻があります。

品種:カベルネ ソーヴィニヨン、マルベック

ティスティングノート:よく熟した黒い果実の香りに、カシス、木炭、アニスの実、ミント、巻きタバコが溶け込んだような深くダークなアロマを感じられます。果実のみずみずしさと透明感を伴った贅沢さと力強さ、鉱物系のミネラルを感じさせる味わいが他のワインとは一線を画し、複雑で明快なブラックフルーツの特徴を引き出しています。また、エレガントで凝縮感のある余韻が長く続きます。

ジェームズ・サックリング 96ポイント
希望小売価格:19,300円 (750ml/税別)

3つのテロワールの特徴

ニュートンの自社畑の特定の区画から収穫したブドウから作る3種類のカベルネ ソーヴィニヨンは当初、ブレンドするために作られたワインでしたが、テイスティングを重ねるうちにそれぞれの土地で生まれ育ったブドウの素晴らしい個性に気が付き、3つの全く異なるワインが誕生しました。 

スプリング マウンテン 

標高:152~488メートル

堆積土と火山土が複雑に入り組んだ多様性に富んだ土地から生まれた、この3種類のワインの中で最も表情豊かなワイン。ボルドーの赤ワイン用ブドウ品種に特化した古い樹齢の区画に加え、大規模な植え替えプログラムとの組み合わせでしっかりとしたブドウの木が育まれ、高いポテンシャルを秘めた宝の山であり、肥沃で水はけもよく、カベルネ ソーヴィニヨンの育成に理想的な土壌です。3種類のワインの中で最もミディアムボディで、リッチなテクスチャーと幾層もの味わいを引き立てる、アロマと重厚な複雑さが特徴です。ラム肉、ひれ肉、鹿肉など脂肪分控えめの肉類と合います。

ヨーントヴィル

標高:46~107メートル

自然の恵み豊かなこの土地の特徴は、沖積土に覆われた渓谷と岩だらけの山麓が一体となったユニークな風土です。 この地にブドウ畑を開いた当初はピノ ノワールとシャルドネを栽培する土地として開拓してきましたが、この独特の気候・風土に上質なカベルネ ソーヴィニヨン栽培に適したポテンシャルを見出し、カベルネ ソーヴィニヨン造りに転向します。ヨーントヴィルで育まれたワインは、リッチで力強くまろやかなフレーバー、ダークチョコレートにも似た、なめらかで芳醇なストラクチャーが持ち味です。肉料理はもちろん、ウナギの蒲焼やすき焼きなど、少し甘みのあるたれなどもヨーントヴィルの果実の甘みと相性がいいです。

マウント ヴィーダー

標高:229~381メートル

1980年代当初は、スパークリングワイン用のブドウ品種を作付けしましたが、現在まで20年以上かけて大半はカベルネ ソーヴィニヨンに植え替えられました。この3種類のワインの中でもっとも冷涼な高地に位置し、ブドウの生育期間が長い地区です。この土地の土壌がカベルネ ソーヴィニヨン本来の豊かなミネラルと活力を余すところなく引き出しながら、ブラックカラントのような極めて濃厚な果実味と、繊細な黒鉛を思わせるタンニンの力強いストラクチャーを特徴とし、熟成して旨味を増した赤身肉と相性は最高です。

NEWTON ラインナップ

シャルドネ

Chardonnay
希望小売価格 ¥2,800 (750ml/税別)

熟した林檎や白桃、洋梨の生き生きとしたアロマとしなやかな酸味、フレンチオーク樽由来のバニラやクリーミーなトーンが心地よく調和したシャルドネ。

クラレット

Claret
希望小売価格 ¥2,800 (750ml/税別)

完熟した黒ブドウの味わいが素直に表現されたボルドーブレンドは力強くなめらかなタンニンが、ダークチェリーやブルーベリーの果実味とオーク樽のバニラ香を包んだ洗練された味わいです。

アンフィルタード シャルドネ

Unfiltered Chardonnay
希望小売価格 ¥6,050 (750ml/税別)

アンフィルタード(無ろ過)ワインのパイオニア、ニュートンの誇る究極のシャルドネ。ネクタリンや黄桃、マンゴーの様な果実味と蜂蜜やナッツの芳醇なフレーバーが複雑に幾重にも重なり合います。

アンフィルタード ピノ ノワール

Unfiltered Pinot Noir
希望小売価格 ¥6,050 (750ml/税別)

アンフィルタード(無ろ過)のまま瓶詰めされるこのワインは、名譲地として知られるロスカーネロスが産地です。伝統的なブルゴーニュスタイルのワイン造りにより生まれたエレガンスの中に、熟した黒系果実やスパイス、ダークチョコレートのアロマと、ラズベリーの豊かな風味が特徴です。

アンフィルタード カベルネ ソーヴィニヨン

Unfiltered Cabernet Sauvignon 
希望小売価格 ¥6,050 (750ml/税別)

アンフィルタード(無ろ過)から生まれる完璧なバランスと凝縮感。カシスやカカオ、バニラの一体となったフレーバーが非常に官能的で、ナパ ヴァレー産カベルネ ソーヴィニヨンの力強さを華やかに表現します。

ザ パズル

The Puzzle
希望小売価格 ¥12,600 (750ml/税別) 

ニュートンの頂点に君臨する限定生産のザ パズルは、自社畑の小区画、ブドウ品種、樽等の様々な要素をパズルのように組み合わせた芸術的アッサンブラージュ。ダークチェリーやプラムの味わいを持つ、贅沢なフルボディです。

編集部のコメント

ニュートンの環境と調和した「サステイナブル(環境保全型)農法」やアンフィルタード(無ろ過)製法のワインは現代の需要にも自然と合いそうですね。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

もうワイン選びで失敗しない!良いワインショップ選びのポイントとは?

家でワインを楽しむワイン好きな皆さんは、いつもどこで購入していますか?ワインは重いのでネット通販を利用される方も多いでしょう。しかし、ワイン初心者にとってネット上でワインを選ぶのはなかなかハードルが高いかもしれません。そもそも、実店舗でも通販サイトでも、どのショップで買い物をしたらよいのかということから悩んでしまいます。 そこで今日は、ワイン選びで失敗しないためにも、良いワインショップを見分けるポイントをお伝えしたいと思います。

イタリアワインの格付け「DOCGとDOC」の違いとは?

イタリアワインのラベルやキャップシールに「DOCG」「DOC」という文言を見たことがありますか?この言葉はいったい何を意味しているのでしょうか。 今回はイタリアワインの格付け「DOCG」、「DOC」についてご紹介いたします。 ヨーロッパのワインには品質分類がある イタリアを含む、フランス、ドイツなどのヨーロッパ諸国にはワインを品質で分類したヒエラルキーがあり、どの国も大枠は同じようなものになっています。 簡単にいうと、上の分類になればなるほど、厳しい法律が定められていて格が高くなる、またその見返りとして土地の名前を名乗ることが認められているというものです。フランスの最上級の等級はAOC(Appellation d'Origine Contrôlée)と呼ばれており、それと同じ位置づけにあるイタリアの等級がDOCG(Denominazione di Origine Controllata e Garantita)なのです。

ワイングラスでの乾杯で、音を立てるのはマナー違反?

ビールジョッキでは豪勢を音を立てても良いけれど、ワイングラスで乾杯するときは決してグラス同士をぶつけてはいけない──日本では、それがマナーとして認識されています。 しかしながら、創業250年の歴史を誇る老舗ワインブランド・リーデルは、2011年に「乾杯でグラスをぶつけるのはルール違反ではない」と正式に表明しています。 ただし、繊細な縁同士をぶつけては割れてしまう可能性があるため、正式な乾杯方法は傾けたワイングラスの腹同士をぶつけるのだそうです。 リーデル家10代目当主であるマキシミリアン・リーデル氏も「ワインは色や香り、味わいだけでなく、音も含めて五感で楽しんでくださいね」(参考ページより引用)と発言しており、正しい乾杯方法や奏でられる音色も動画にて確認することができますよ。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.