オリエンタルホテル広島にて「シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2014」を愉しむイベントが6月6日開催!

オリエンタルホテル広島は、2017年6月6日(火)、シャトー・ムートン・ロスチャイルドのワインを、セミナーと1F フレンチレストラン OZAWAのディナーとともに愉しむイベント(お一人様 30,000円 *ディナーコース・ドリンク込 *税・サービス料込)を開催します。

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が所有するシャトー・ムートン・ロスチャイルドは、ボルドーワインの指針であるメドックの格付けで第1級の称号を持つ5大シャトーの1つです。150年以上のメドック格付けの歴史の中で唯一格付け変更を許されたシャトーであり、その中でも貴重な、2016年11月に発表されたばかりの「シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2014」が本イベントで特別に登場します。同シャトーのシャンパーニュやセカンドラベルをはじめとするそれぞれ異なる魅力を持つ6種のワインを、フレンチレストランOZAWAのスペシャルディナーコースとともにいただけます。

今回はバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社よりブランド・アンバサダーのクレア・ジェラルダン女史が来広し、フランスの最新事情やワインの楽しみ方・味わい方についてお話をします。世界中で愛されるボルドーワインを造りだす、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社のワインの魅力を、セミナーとフレンチコースを通して体感していただけるまたとない機会です。格付けシャトーのワインとこの日のためにご用意するディナーコースとのマリアージュをお愉しみください。

世界で愛されているボルドーワイン「シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2014」に逢う

開催日:2017年6月6日(火) *要予約
時 間:セミナー 18:00~ / ディナー 19:00~
料 金:お一人様 30,000円 (税・サービス料込)*ディナーコース・ドリンク込

場 所:
セミナー 3F レインボールームA
ディナー 1F フレンチレストラン OZAWA

定員:35名様
出演:クレア・ジェラルダン女史(バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社 ブランド・アンバサダー)

ワイン:
シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2014
シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド 2014
ムートン・カデ・レゼルヴ・グラーヴ・ブラン 2014
ムートン・カデ・レゼルヴ・メドック 2014
ムートン・カデ・レゼルヴ・ソーテルヌ 2014

ご予約・お問い合わせ:
オリエンタルデザインギャラリー TEL.082-240-9463 (受付11:00~19:00)

シャトー・ムートン・ロスチャイルド CHATEAU MOUTON ROTHSCHILD

1973年にメドック格付1級に昇格した、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が所有するシャトーです。第二次世界大戦が終わりフランスが解放された1945年以降、ミロやピカソ、シャガールといった著名なアーティストによって毎年描かれるアートラベルが象徴的でコレクターも多いことでも知られるアートラベルは、19 6 2年に完成したシャトー内の美術館に展示され、ワインをテーマとした膨大なアートコレクションとともに、ボルドーの文化遺産の象徴として、数多の訪問者を引き寄せている。ヴィンテージ2014年のラベルはデイヴィッド・ホックニーが担当。力強くエレガント、豊満で複雑な味わいの、ポイヤック最高峰ワインは、世界中で愛飲されています。

クレア・ジェラルダン CLAIRE GERARDIN

[バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社 ブランド・アンバサダー]プロフィール

フランス・シャンパーニュ地方出身。ブドウ畑を所有するファミリーの下、ワインの醸造プロセスや収穫を見て幼少期を過ごした。高校時代より日本語を学び始め、2012年にフランス国立東洋言語文化研究所を卒業。卒業後、交換留学生として上智大学で1年間日本史を学び、2013年よりボルドーワインのインポーター(東京)に2年間勤務後、2015年、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社に入社。

オリエンタルホテル広島

2006年10月広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

編集部のコメント

シャトー・ムートン・ロスチャイルドの最新作をいち早く楽しめ、2014年が誕生年の方や記念の年というかたはお待ちかねのイベントでもありますね!

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.