ザ・リッツ・カールトン大阪にて感謝の気持ちを込めて開業 20 周年イベントが開催!!

ザ・リッツ・カールトン大阪は、1997年5月23日に、リッツ・カールトン日本第一号として開業以来、今年で20 周年を迎えます。開業 20 周年企画第三弾として、「開業20周年 ガラ・ディナー」と「開業20周年 レストラン&バー20 DAY カウントダウンイベント」をご案内いたします。

5月23日(火)開業20 周年 ガラ・ディナーを開催

ミシュラン2つ星獲得シェフとザ・リッツ・カールトン大阪 総料理長の夢の共演
~ジャズ・ボーカリスト 阿川 泰子氏の美声とともに~ 

ロルフ・フリッグアウフ氏

「世界のベスト・レストラン50」で1位を4回獲得したデンマーク、コペンハーゲンのレストラン「Noma」をはじめ、数々の有名レストランで経験を積み、若干34才にしてスイス国内2箇所のレストランでそれぞれミシュラン2つ星を獲得しているスターシェフです。彼の巧に組み合わさる季節の素材、類稀なる独創性、情熱と尊敬のこもった料理は多くの人を魅了してやみません。同氏を招き、ザ・リッツ・カールトン大阪が誇る、総料理長コンラド・トロンプとの一夜限りのコラボレーションガラ・ディナーを開業20周年の5月23日(火)に開催します。表現力豊かな歌唱で多くのファンを魅了するジャズ・ボーカリスト阿川泰子氏の美声と、日本を代表するビッグバンド「アロージャズオーケストラ」の生演奏とともに、夢のようなひとときをお過ごしください。

開催日時:2017 年5 月23 日(火) 開場 午後6:00 /開演 午後6:30
会場:2階 ザ・グランド・ボールルーム
内容:コース料理、スペシャルワイン・シャンパーニュのセレクション
出演者:阿川泰子、アロージャズオーケストラ
料金:お1人様 70,000 円(税・サ込)※先着80名様限定
ドレスコード:男性 タキシード/女性 イブニングドレスもしくは和装

シェフ ロルフ・フリッグアウフのプロフィール

コペンハーゲンの「Noma」、オランダの「De Librije」など、ハイエンドなレストランで腕を磨き、若くしてスイスの「The Ecco Ascona」と「The Ecco St.Moritz」の2つのレストランでシェフを務め、それぞれでミシュラン2つ星を獲得。素材に敬意を示し、丁寧な調理で最大限に味を引き出します。

「この度、ザ・リッツ・カールトン大阪、開業20周年ガラ・ディナーにゲスト・シェフとしてお招きいただき、大変光栄に存じます。驚きに満ちた独創的なお料理で、大阪のお客様をお迎えできますことを心待ちにしております。また、私にとって今回が初めての訪日となります。日本の文化とお料理にふれることを大変楽しみにしております。」 

ザ・リッツ・カールトン大阪総料理長 コンラド・トロンプ 

2016年 6月、ザ・リッツ・カールトン大阪総料理長に着任。オランダ国籍。スイス、フランス、イギリス、ドイツ、モルディブ共和国、ベトナム、香港など世界中のラグジュアリーホテルで、ミシュラン星獲得店を含む様々なレストランを統括する経験を積み、2014年、リッツ・カールトンアジア太平洋地域における「シェフ・オブ・ザ・イヤー」に選出されました。

ジャズ・ボーカリスト 阿川 泰子氏 

神奈川県鎌倉市出身。文学座演劇研究所にて演劇を学び、東宝映画「華麗なる一族」、「青春の門」、TVドラマ「太陽にほえろ!」などに出演。ジャズ・クラリネットの故鈴木章治氏との出会いから、ジャズ・ボーカリストの道を歩み始める。女優の経験を生かした表現力豊かな歌唱と上品な演出で、多くのファンを魅了し続けています。

ガラ・ディナー当日のご宿泊

ガラ・ディナーにご参加のお客様は、当日5 月23 日(火)、下記の価格にてご宿泊いただけます。 

クラブスーペリアルームイメージ(2017年2月改装)

・スーペリアルーム 
1室1名様 朝食付き 40,000円(税・サ込)
1室2名様 朝食付き 42,000円(税・サ込)

・クラブスーペリアルーム
1室     朝食付き 52,000円(税・サ込)

・エグゼクティブスイート
1室1名様 朝食付き 60,000円(税・サ込)
1室2名様 朝食付き 62,000円(税・サ込)
※別途、大阪府条例により宿泊税が課税されます。

お問い合わせ
ザ・リッツ・カールトン大阪 セールス&マーケティング部
Tel. 06-6343-7015 Fax. 06-6343-7016

営業時間:月~土曜日(祝日は除く)午前10:00~午後5:00

2017年5月3日(水・祝)~5月22日(月)、開業20周年 レストラン&バー20 DAY カウントダウン! 

 ザ・リッツ・カールトン大阪のレストラン&バーやショップでは、開業20周年を迎える前日の5月22日(月)まで、20日間連続で、毎日多彩なイベントをご用意しております。お好みのザ・リッツ・カールトン大阪、開業20周年のカウントダウンにご参加ください。

詳細ウェブサイト:https://www.ritz-carlton.co.jp/information/592/

5月3日(水・祝)
午後7:00 立夏之候二十之美味(りっかのこうにじゅうのびみ)25,000円/日本料理「花筐」(5F)

5月4日(木・祝)
午後7:00 クリュッグ、ドン ペリニヨン プレステージシャンパーニュの競宴(50,000円/フランス料理「ラ・ベ」(5F))

5月5日(金・祝)
午後3:00 リッツ・キッズ® アフタヌーンブッフェ
「スマイル・フォー・キッズ」4,900円・子供(6~12歳)3,900円/ザ・グランド・ボールルーム ウエスト(2F)

5月6日(土)
午後6:00 カクテルエクスペリエンス(7,800円/ザ・バー)

5月7日(日)
午後2:00 ソムリエ ワインエキスポ 入場料:600円/ザ・リッツ・カールトン・ボールルーム ウエスト (4F)

5月8日(月)
午後5:30 1組様限定 二人で愉しむマリアージュペアディナー2名様(200,000円/フランス料理「ラ・ベ」(5F) 個室)

5月9日(火)
昼12:00 ティーマスターによるマリアージュランチ(16,000円/日本料理「花筐」(5F))

5月10日(水)
午後7:00 シングルモルトスコッチとのマリアージュ(25,000円/中国料理「香桃」(5F))

5月11日(木)
午後7:00 初夏の宴(18,000円/日本料理「花筐」(5F))

5月12日(金)
午後7:00 ラグジュアリー"7C"コレクション(15,000円/ザ・バー (5F))

5月13日(土)
午後5:30 キャビアナイト アット ザ・バー 18,000円/ザ・バー (5F)
午後6:30 20年のカルナリージャーニー(45,000円/ザ・リッツ・カールトン・スイート (36F))
午後7:00 キャビアとプレステージシャンパーニュの夕べ(75,000円/フランス料理「ラ・ベ」(5F))5月14日(日)

5月15日(月)
午後1:30 プレミアム コーヒーテイスティング(6,800円/ザ・バー (5F))

5月16日(火)
午後6:30 ファームトゥテーブル ディナーブッフェ(7,800円/イタリア料理「スプレンディード」(1F))

5月17日(水)
午後3:00 マリー・アントワネット アフタヌーンティー(6,800円/ザ・ロビーラウンジ(1F))

5月18日(木)
午後7:00
エグゼクティブシェフズテーブル(55,000円/ザ・ボードルーム(4F))

5月19日(金)
午後7:00 シャトー・シュヴァル・ブラン
華麗なるオールドヴィンテージの世界(280,000円 ※8名様限定/中国料理「香桃」(5F))

5月20日(土)
レッドディナー ウィズ フェラーリ/イタリア料理「スプレンディード」(1F)

5月21日(日)
昼12:30・午後7:00 リーデル ワイングラスの妙味 (28,000円/日本料理「花筐」(5F))

5月22日(月)
午後7:00 鉄板焼料理長 麻生 通によるA5黒毛和牛食べ比べディナー(35,000円/日本料理「花筐」(5F))

※消費税を含む上記料金にサービス料13%を加算させていただきます。

ザ・リッツ・カールトン大阪について

ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。

編集部のコメント

開業20周年 ガラ・ディナーだけでなく、カウントダウンイベントではマリアージュやワイングラスに関わるものも開催されます。ぜひ興味深いイベントに参加してみてはいかがですか。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.