ワインと味わいたい大人パンが充実! 一度は行く価値のある「パーラー江古田」

西武有楽町線「新桜台」駅から歩くこと4分。静かな住宅街の中に行列ができている民家があります。自由なワインとチーズも販売しているパン好きの人が足しげく通う人気のパン屋さん「パーラー江古田」です。

パーラー江古田のパンの特徴はとにかく固い!しっかりと焼きこまれたパンは、皮はパリッと固く、中の生地はもっちりしっとり、とってもシルキーでなめらかです。

子供が好きなふわふわで柔らかな甘いパンとは対照的で、粉の旨味がしっかりと感じられ、苦み、甘み、酸味が絶妙なバランスの濃厚な味わいのパン。まさに大人のパン屋さんです。店内のカフェも人気で朝から満席になります。

8種類のパンの盛り合わせにチーズやはちみつ、自家製リエットがつくスペシャルパンセットは、パン好きなら一度は食べたい夢のようなプレート。お好みのパンと具材を選んで作るサンドイッチは、ボリュームも満点。自家製のサルシッチャやパテ、ハムなどもあり、ワイン好きにはたまりません。

カフェも人気のパーラー江古田ですが、今回は濃い焼き色が美味しそうなパンの中から、ワインに合う絶品ハードパンをご紹介したいと思います。

ワインに合う絶品ハードパン

 

フランスパン(1本)360円

バリッ!カタッ!香ばしさと濃厚な旨味が絶品の小麦酵母のフランスパン。小麦酵母で作られた全粒粉入りバゲットは、優しい酸味と小麦の甘みが噛むほどに広がります。

しっかりと固い皮は、とても香ばしく苦みも感じます。中の生地はしっとりもちもち。食感のコントラストと濃厚な粉の旨味のバゲットは、赤・白・スパークリングなど、どのワインとも相性抜群です。

 

カンパーニュ(量り売り)1g 1.7円

全粒粉とライ麦入りのカンパーニュは、皮は厚くしっかりとした味わい。中のクラムはしっとりねっとりしており、ほのかな酸味とライ麦特有の甘みと苦みが口いっぱいに広がります。クリーミーなバターやチーズ、パテをのせたカンパーニュには、果実味が豊かで酵母の香りがするフルボディの赤ワインがぴったりです。

 

フルッタ(1/2) 290円

クランベリー、ブルベリーなどのドライフルーツとカシューナッツ、ピスタチオがたっぷり入ったパンは女性好みの味。ドライフルーツの甘酸っぱさとナッツのカリッとした甘み、様々な食感と味わいを楽しめるキュートで楽しいパンです。

ワインとのマリアージュを楽しむなら、ブルーチーズやクリーミーな白かびチーズをたっぷり添えて。トカイワインのような甘口の白ワインや、貴腐ワインと合わせれば口福に満たされます。

カシューナッツと黒胡椒(1/2)290円 

カシューナッツの食感と甘みが口いっぱいに広がり、その後黒コショウのピリッと刺激的な辛みが続きます。
芳醇でスパイシーな香りの赤ワインや、すっきりとした辛口の白ワインにあわせたい大人のパンです。

 

リュスティック(1個) 200円

高加水の生地を成形せずに発酵・焼成するため、気泡をたくさん含みしっとりもっちりとした食感が特徴のリュスティック。

優しい酸味とつややかでもっちりとした生地はそのままでも十分美味ですが、オリーブ油をつけたり、サンドイッチにしても美味しい、何にでも合うシンプルなパンです。

サーモンをのせたタルティーヌにピンク色のロゼをあわせると春のワインパーティーにピッタリです。

最後に

他では味わえない食感や風味を味わえる「パーラー江古田」のパン。旨味のインパクトが強く、一度食べるとまた食べたくなります。「ここのパンを求めて、わざわざ何度も足を運びたくなる。」という言葉がぴったりなパン屋さん。パン好きな人はもちろん、ワイン好きの人も一度は訪れる価値のある、オススメのパン屋さんです。

ホームページ | ブログ
おもてなしイタリアン・フレンチ料理教室 CARPE DIEMを南青山にて主宰。飲食店のメニュー開発やレシピ提供をはじめ、企業様の料理教室の講師など、様々な食の分野で活躍中。健康と美容・アンチエイジングを意識したレシピ作りも提案している。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.